日刊サイゾー トップ > 芸能  > 米倉涼子、若手のバーター起用に不満

米倉涼子、オスカーの“若手抱き合わせ”に不満 『リーガルV』記者会見で見せた“恐怖の表情”

オスカープロモーション公式サイトより

 米倉涼子が主演を務めるドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)の第1話が10月11日に放送され、平均視聴率15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

「『ドクターX』で高視聴率を叩き出していた米倉涼子の新作で、さすがの好発進といったところ。しかし、テレ朝や米倉が所属するオスカープロモーション的には、初回18%という目標を立てていたとのことで、いささか悔しいスタートでもあったようです」(テレビ局関係者)

 10月2日にはテレビ朝日本社にて、同ドラマの制作発表記者会見が行われ、米倉のほか、向井理、林遣都、菜々緒、三浦翔平、高橋英樹ら、キャスト陣が集結。その豪華な顔ぶれからも、テレ朝がいかに力を入れているかがわかる。しかし、この会見では一瞬だが、米倉の顔が曇る場面があったという。記者会見に出席していたベテラン芸能記者は、こう話す。

「基本的に米倉さんは終始笑顔で上機嫌だったんですが、オスカーの後輩である内藤理沙さんと宮本茉由さんを紹介したときだけ、米倉さんの顔から笑みが消え、ものすごく不機嫌な顔をしたんですよ。自分の主演作にオスカーの後輩が出演するのが、本当に嫌なのでしょうね」

 主演俳優の所属事務所が売り出し中の若手を“抱き合わせ”でドラマに出演させることを“バーター”などと呼ぶが、どうやら米倉はオスカーのバーターに嫌気が差しているということのようだ。

「オスカーは頻繁にバーターをすることで知られる事務所。『ドクターX』の過去の作品にも、売り出し中のオスカーの若手が脇役で登場しています。業界内でも“オスカー=バーター”というイメージが強いですね。米倉にしてみれば、事務所が勝手にやっていることなのに、自分自身にバーターのイメージが付いてしまうということで、不満を抱えているのかもしれません」(同)

 主演俳優やメインMCとのバーターで若手タレントをねじ込んでくるのは、オスカーだけではない。

「ナベプロ(ワタナベエンターテインメント)などもバーターが多い。たとえば、ナベプロの恵俊彰がMCを務める『ひるおび!』(TBS系)では、お天気担当が全員ナベプロ系の若手女性タレントです。あとは、スターダストも、ドラマでよくバーターをしていますね」(同)

 その一方で、バーターをさせないタレントもいる。

「例えば、明石家さんまは自分の意向をキャスティングに反映させないことで知られています。制作側がさんまと関係性の強いタレントをブッキングすることはあっても、さんまや吉本のほうからバーターをお願いすることはないのだとか。同様に、かつての木村拓哉も、まったくバーター仕事がない俳優といわれていました。しかし、SMAP解散後はバーターっぽいブッキングも増えています」(同)

 まだまだオスカーのバーターを阻止できるほど偉くはなっていない米倉涼子。“さんまクラス”になるのは、もう少し時間がかかりそうだ。

最終更新:2018/10/17 12:14

米倉涼子、オスカーの“若手抱き合わせ”に不満 『リーガルV』記者会見で見せた“恐怖の表情”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

瓜田純士、ネットリンチに物申す

 恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラーの木村花さんが急...
写真