日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 卓球・福原愛の引退会見に賛否の声!?

福原愛の引退会見に激しすぎる賛否!? 「思いやりのある会見」「承認欲求の塊」と意見が二分

福原愛オフィシャルブログより

 現役引退を発表した卓球女子の福原愛さんが、10月23日に都内で会見を開いた。日本卓球界を盛り上げた“愛ちゃん”の引退会見に、ネット上からは「凄い感動しました!」「承認欲求の塊みたいな顔でドヤってて無理」といった賛否の声が上がっている。

 3歳から卓球を始め、“泣き虫愛ちゃん”の愛称で幼い頃からメディアに引っ張りだこだった福原さん。進退は今年5月頃に決めたそうで、今の気持ちを「とても晴れやか」と語った。引退は夫・江宏傑選手にも相談したらしく、「毎日のように自宅で『練習しようかな、辞めようかな』って言ってるのを聞いてもらった」とコメント。また2017年に誕生した長女・あいらちゃんについて、「卓球をやりたいと言われたらどうするか?」と聞かれると「本人が選んだ道なら全力で応援したい」と笑顔で答えた。

「真摯に受け答えした福原さんの会見に、ネット上からは『幼少の頃から長い間お疲れ様でした!』『思いやりのある会見でホントに素敵。愛ちゃんは卓球界の発展に大きく貢献したレジェンドですね』『神対応と言うより、愛ちゃんの純粋で素直な人柄が出ていたと思います。素晴らしい会見を見させていただきました』など暖かい声が続出しています。しかし一方で、『なんか鼻につくわ』『寒い会見でしたね』『優越感みたいなのをヒシヒシと感じた』『これからもメディアに使って欲しいのか、媚び媚びの会見だったね』といった批判の声も殺到。賛否が両極端に分かれている状態です」(芸能ライター)

 国民的卓球選手の福原さんだったが、近年はアンチが急増。今回の会見のようにボコボコに叩かれることも多い。その原因は江選手との結婚にあるようだ。

「16年に結婚した2人へ、当初は祝福の声が続出しました。しかし福原さんが結婚生活を度々SNSで公開し“幸せアピール”を続けると、『もうお腹いっぱいです』『なんかあんまり好きじゃなくなってきた』『自分に酔ってる感が本当に嫌』『勝手にやってよ。世間に公開しなくて結構です』などと叩かれるように。引退会見では報道陣と一緒に集合写真を撮ったのですが、『報道陣と記念撮影って意味不明なんだけど。自己満足でしかないよね』『そういうあざといところが嫌われるんだよ』『“神対応で気さくなわたし”に酔ってる感じ』といった辛らつな意見も上がっています」(同)

 会見では今後について、指導者になる夢もあると明かした福原さん。アンチの粘着に負けず、幸せで充実した生活を送ってほしい。

最終更新:2018/10/25 19:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

福原愛の引退会見に激しすぎる賛否!? 「思いやりのある会見」「承認欲求の塊」と意見が二分のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真