日刊サイゾー トップ > 芸能  > サンシャイン池崎の意外な堅実ぶり

サンシャイン池崎「貯金2,168万円」告白……意外な堅実ぶりは“一発屋の先輩”波田陽区の影響か

ワタナベエンターテインメント公式サイトより

 お笑い芸人のサンシャイン池崎が10月27日放送の『有田Pおもてなす』(NHK総合)に出演し、現在の貯金額を公開して話題になっている。ゲストの竹内結子から貯金額を振られると「リアルに言うなと事務所に止められた」と前置きしつつ「2,168万イェー!!」と叫んだ。「円」と「イェー」に変えただけでバレバレであるが、すでに2,000万円以上の貯金があるようだ。

 池崎といえば絶叫ネタで、ここ数年はテレビに出ずっぱりといえる。それでも、これだけ貯められるものなのだろうか。

「池崎が所属するワタナベエンターテインメントは、西のよしもとクリエイティブ・エージェンシーと並んで、芸人のギャラにシビアなことで知られています。コンスタントにテレビに出たとしても、給料が抑えられている場合は多い。池崎も、決して高額のギャラを稼いでいるわけではないでしょう。2,000万円以上の貯金額は、堅実さの表れともいえるのではないでしょうか」(放送作家)

 池崎の堅実志向は、先輩芸人の姿を見てきたせいもあるかもしれない。

「同事務所のキャラクター芸人である波田陽区は全盛期には月収400万円を稼いでいましたが、その後、人気が急落します。ただ8,500万円ほどの貯金があったため、それを切り崩して生活していました。結婚した奥さんが資産を管理し、無駄遣いをさせなかったことも功を奏したようですね。現在は地元の九州に拠点を移し、ローカルタレントとして活躍しています」(同)

 池崎も絶叫ネタ一本でいくのが厳しいと自覚しているからこそ、貯金額を増やしているのかもしれない。芸人のキャラと実際の人間性は反比例しがちだ。その法則に当てはめれば、池崎は至って生真面目なのだろう。

(文=平田宏利)

最終更新:2018/11/02 06:00
こんな記事も読まれています

サンシャイン池崎「貯金2,168万円」告白……意外な堅実ぶりは“一発屋の先輩”波田陽区の影響かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真