日刊サイゾー トップ > 芸能  > 花田優一、資生堂を怒らせTV出禁!?

父・貴乃花も苦言! 花田優一氏が“大スポンサー”資生堂を怒らせ「テレビ出禁」に!?

TBSラジオ『花田優一FirstStep』番組公式サイトより

 父親から苦言を呈されるのも仕方ないだろう。

 10月1日付で相撲協会を退職した元貴乃花親方が10月29日、『しゃべくり007 SP』(日本テレビ系)に出演。長男で靴職人の花田優一について、厳しい言葉を放つ場面があった。

 子育ての極意を問われた流れで、くりぃむしちゅー・上田晋也から「靴は作ってもらった?」と聞かれると、「作らせないです」とピシャリ。「20年、30年修業しないと。職人なんてゴマンといますから。テレビ出てる場合じゃないだろって気持ちで見ている」と厳しく言い放った。

「貴乃花は、息子のテレビ出演には『まったくいい気がしない』『職人で何十年やって、この人の靴は期待できるってふうになってほしい』と、職人としての大成を望んでいることを明かしていました」(テレビ誌ライター)

 花田氏は靴職人として工房を構えるが、昨年8月からは芸能事務所に所属し、自身のラジオ番組を持つうえ、頻繁にテレビやイベントに出演するなど、事実上タレント活動も行っている。

 しかし現在、花田氏はテレビでの失言が原因で、メディア露出が激減しているという。

「2月25日放送の『おしゃれイズム』(同)にゲスト出演し、妻とのなれ初めを語った際のことです。花田氏は靴のセミナーで聴講していた妻に、『何かわからないけど、コイツかなって思った』『その時に、コイツ嫁かなって思ったんです』と発言し、妻を“コイツ呼ばわり”して、炎上騒ぎとなりました。『おしゃれイズム』のスポンサーは化粧品大手の資生堂です。女性を下に見る発言はとても容認できるものでなく、出演NG指定されることに。資生堂はテレビ局にとっては大スポンサーですから、露出が減るのは当然です。花田氏は、タレント活動を縮小せざるを得ないでしょうね」(週刊誌記者)

 貴乃花が言うように、職人に専念したほうがよさそうだ。

最終更新:2018/11/06 06:00
こんな記事も読まれています

父・貴乃花も苦言! 花田優一氏が“大スポンサー”資生堂を怒らせ「テレビ出禁」に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真