日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 若林正恭、男としてはまだ……

オードリー・若林正恭、南沢奈央との破局をラジオで生報告に賛否! 男としてはまだまだ成長過程!?

オードリー・若林正恭

 11月3日、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で女優・南沢奈央との破局を報告し、話題を呼んでいる。

 2人は今年1月に交際が発覚。好感度の高いカップルとして世間に受け入れられていたが、今年9月に破局していたことをスポーツ紙各紙が報道。若林は「今日の俺のニュース? 事実なのよ」と発言。さらには「気持ち悪いなって言われるかもしれないけど、いい恋させてもらったね……」と話すなどし、相方の春日俊彰に「うるせえな」とセンチメンタルっぷりをツッコまれていたのだった。別れた理由については「私の度量の狭さ。2人でいろんな話をした」と話し、南沢に「今回の件、笑いにガンガンしていいからねと」と言われたことも報告。さらには「人間にしてくれた、俺を」と南沢への感謝を表明していた。

 この若林の発言について、ネット上では「いい男になったな」「破局しても発表しなきゃいけないなんて大変ね」「別れてからそう思えるっていい恋愛だったんだね」「別れた相手を悪く言わないところに好感持てたよ」などと、元恋人の文句を言わない態度を称賛する声が。

 しかし一方で、「わたしなら何も言わないでほしいわ」「別れたのにべらべらしゃべる男ってきもいわ。 勲章とでも思ってるのか?」「40過ぎて度量が狭いってどうなの(笑)」「数年付き合って『良い恋でした』なら納得だけど、1年も経ってないのに何がわかるの? 」「これで南沢さんは若林の元カノとして語り継がれるんだろうね」と、相手が芸能人であるにもかかわらず、破局について詳しく話した若林の態度に非難の声も多数見受けられた。

「あまりにも話題になった交際ですから、破局した以上は公表するのが筋だし、南沢さんのためだと若林さんは思ったのでしょうね。しかし、詳しく話したことによって、今後一生、南沢さんに若林さんの影がチラついてしまうという指摘は否めませんね」と語るのはテレビ局勤務のA氏。

「南沢さんは清純派のイメージがありますから、若林さんとの熱愛のインパクトは強烈。確かに本当に南沢さんのことを考えるなら、結婚が確定するまでは熱愛を否定して、”友人である”としらばっくれたほうがよかった。交際をすぐに認めて番組で話すなどした若林さんの行動は、少々配慮が足りなかったのでは、とは思います」(同)

 ラジオでは、かなり傷心した様子を見せていた若林。まさかの復縁はあるのか、今後の2人を見守りたい。

最終更新:2018/11/08 09:48
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed