日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 大倉忠義、活動休止との噂!?

関ジャニ∞大倉忠義のストーカー被害に、世間は「自業自得」の声! 活動休止とのウワサも浮上しファン混乱……

大倉忠義

 関ジャニ∞の大倉忠義が11月8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内の公式ブログを更新。一部ファンの付きまとい行為に苦言を呈したのだが、これが波紋を呼んでいる。

 大倉は「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きし、ルールを守らない一部ファンへ苦言を呈した。「出待ちの際に一般の人に体当たりする迷惑行為」や「カバンの中に物を入れられる」「突然手をつないでくる」など、常識を逸脱した行為がつづられており、ブログ最後には「普通の人に戻るほうがよっぽど楽 そろそろ限界だ」と胸の内を吐露していた。

「大倉さんはジャニーズJr.時代から、ストーカー被害をメディアで語っています。また、関ジャニとしてデビューしてからも被害に遭っていたようで、メンバーが対応したなんてエピソードもある。そのため、『20年前からストーカー被害に遭っているのでは?』とファンの間でささやかれています」(ジャニーズライター)

 長年、過激なファンの迷惑行為に悩まされてきた大倉。それだけに、今回の発言は積もりに積もってのものだったのだろう。しかし、ネット上ではそんな大倉に対し、逆に苦言を呈する声が上がっているという。

「ファンには衝撃が走ったこの苦言ですが、一般の人が集うネット掲示板では、大倉さんに『言ってることとやってることが違う』とツッコミが殺到。先日『フラッシュ』(光文社)で、ホステスとの一夜が写真付きで報道されたことや、過去にはクラブでファンをナンパしていたというウワサもあって、『ファンが勘違いしちゃうのも仕方ない』『自業自得じゃない?』との声が上がっている。そのため、大倉さんの発言は失笑されていますね」(同)

 そんな中、あるTwitterユーザーが投稿した、大倉に関する情報がファンをザワつかせているようだ。

「“暴露垢”とファンの間でいわれている謎のアカウントが、『関ジャニ大倉追加公演終了後からしばらくの間休養の為活動休止。紅白は5人で出る』と投稿。これがファンの間でリツイートされ、情報はみるみるうちに拡散。現在もファンをざわつかせている状態です。来年グループはデビュー15周年。ファンも、6人で記念の年を迎えられるのか心配のようです」(同)

 大倉はブログを更新した翌日『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。元気な姿を見せファンを安心させていたが……。長年ストーカー被害に遭い悩んでいただけに、今後が気になるところだ。

最終更新:2018/11/13 09:49
こんな記事も読まれています

関ジャニ∞大倉忠義のストーカー被害に、世間は「自業自得」の声! 活動休止とのウワサも浮上しファン混乱……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

ここがヘンだよレコード会社

 今年3月、麻薬取締法違反容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の実刑判決が言い...
写真