日刊サイゾー トップ > 芸能  > 中国人気俳優が、交際相手の日本人モデルをボコボコに!
人気俳優がモデルをボコボコに

中国人気俳優が、交際相手の日本人モデルをボコボコに!

中浦自身がインスタグラムに投稿した、DV被害の痛々しい傷

 中国の芸能界ではここ最近、ドメスティックバイオレンス(以下DV)が頻発している。今年9月には、中国の人気女優キティ・チャン(張雨綺)が夫の背中を刃物で切りつけたとして地元公安が出動する騒ぎとなった ばかりだ。

 そんな中、今度は中国人俳優が、交際相手の日本人モデルに繰り返しDV行為を行っていたことが発覚した。

「新浪新聞」(11月20日付)によると、人気俳優ジアン・ジンフー(蒋勁夫)の交際相手である日本人モデル・ 中浦悠花が20日、インスタグラムに痛々しいアザが残る自身の顔写真を掲載した。

 その写真に添えられた彼女のコメントは、次の通りだ。

「ご心配をおかけしている皆様へ 私、中浦悠花は健在です。蒋勁夫が失踪していて、それに私が関係していることは間違いありません。しかし、弁護士さんや捜査関係者から止められている為、今はこれ以上お話できません」(すでにアカウントごと削除 )。

 今年はじめ 、ジアンは撮影中の事故で腕や膝に大ケガを負い、しばらく休業していた。そこで気晴らしを兼ね、 4月から日本に留学。中浦と出会い、交際が始まったのだが、ジアンは次第に暴力を振るうようになっていったという。中浦のコメントから察するに、こうした度重なるDV被害に対し、中浦自身が警察や弁護士に相談。事件として警察が対応していたことがわかる。

 そんな中、ジアンの親友を名乗る人物がSNS 上で、2人の関係が悪化していった経緯について言及。その人物は、「2人は真剣に交際をしていたが、中浦は夜遊びすることが多く、夜遊びをやめてほしいジアンとの間で意見の相違があった。さらに、中浦は交際が始まってからジアンの家に引っ越し、衣食住のすべてをジアンに頼って生活していた。また、中浦はジアンに対し、妊娠したとうそをつき、ニセのエコー写真を見せ結婚を迫るなど、ジアンは追い詰められていった。日本で住宅まで買わされそうだった。ジアンが暴行に至った経緯には、こうしたことがあった」と、ジアンを擁護しているのだ。

 その後、ジアン本人もSNS を更新。「この1カ月、ずっと後悔して過ごしている。悠花さんやそのご家族に申し訳ない。自分の行為に対して責任を取り、制裁を受け入れます。応援してくれた皆様、失望させてしまい申し訳ありません 」と のコメントを発表した。

 経緯がどう であれ、暴力行為は決して許されない。人気俳優として1,700万人ものフォロワーを集めるジアンだが、今回の事件により、今後の芸能活動に大きな影響があるのは確かだろう。

(文=青山大樹)

最終更新:2018/11/26 14:00
こんな記事も読まれています

中国人気俳優が、交際相手の日本人モデルをボコボコに!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

港区女子ひとみんの人生観とは?

 港区女子の生態について明かしてくれたひとみん(@htm_192)。多種多様な人物た...
写真