日刊サイゾー トップ > 芸能  > 桐谷美玲、結婚の裏に「すごい執念」

三浦翔平・桐谷美玲夫妻が年末挙式へ……結婚の裏にあった「桐谷のすさまじい執念」

【校正待ち】三浦翔平・桐谷美玲夫婦が年末挙式へ……結婚の裏にあった「桐谷のすさまじい執念」の画像1
桐谷美玲

 7月に結婚した俳優の三浦翔平(30)と、女優の桐谷美玲(28)が、12月23日に都内の高級ホテルで挙式&披露宴を行うことが明らかになった。すでに友人や芸能関係者約200人に招待状が送られているという。

 2人は2016年の連続ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演したことをきっかけに親密になり、その後交際に発展していた。

「付き合い始めた当初、三浦は女優の本田翼と交際していたこともあって、乗り換え恋愛だともささやかれていました。共演者キラーと呼ばれ、多くの女優やアイドルと浮名を流したほか、いかがわしいパーティーの出席率の高さから、西麻布、六本木界隈で遊び人として名の知れた三浦だけに、桐谷とも火遊びなんじゃないかと心配の声も聞かれましたが……。俳優の笠原秀幸らとの交際遍歴がありそれなりに恋愛経験を積んできた桐谷も、なかなかの恋愛巧者だったようで、『30才までに子どもがほしい』と譲らず、イケメンプレイボーイ相手に結婚までこぎつけました」(芸能関係者)

 桐谷の結婚への執念は、すさまじいものがあったという。

「2012年から今年9月まで報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスターを務めたほか、数々のドラマや映画に出演。モデルとしても確固たる地位を築き、『そろそろ仕事をセーブして女性の幸せを求めたい』という思いが芽生えていたようです。所属事務所が同じだった堀北真希が幸せそうに結婚生活を送る姿も願望に拍車をかけたといいます。入籍をめぐっては、桐谷の所属事務所とモメにモメたが、なんのその。あの温厚な桐谷が『結婚を認めてくれなければ退所します』とタンカを切ったというから、どうしてもこの時期にゴールインしたかったのでしょう」(同)

 結婚へ本気モードだった桐谷の押しに負けた感のある三浦。間違いなくイニシアティブを取り続けている桐谷が次に望むこと、ベビー誕生のニュースが舞い込むのも、そう遠くはなさそうだ。

最終更新:2018/11/26 23:00
こんな記事も読まれています

三浦翔平・桐谷美玲夫妻が年末挙式へ……結婚の裏にあった「桐谷のすさまじい執念」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...
写真