日刊サイゾー トップ > 芸能  > 剛力彩芽「色気が出てきた」と業界評

剛力彩芽、ZOZO・前澤友作社長との“お騒がせ恋愛”で急成長?「色気が出てきた」と業界評

剛力彩芽 公式インスタグラム(@ayame_goriki_official)より

 女優・剛力彩芽の“お騒がせ恋愛”に、芸能界では徐々に温かい声が広がっているという。

 剛力といえば今年4月、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の前澤友作社長との熱愛が女性誌で伝えられ、同29日にインスタグラムで交際宣言。7月16日には、サッカーワールドカップロシア大会の決勝を現地で生観戦したことを2人そろって報告。そのノロケっぷりや、わざわざ交際情報を発信していく新手の恋愛手法に注目が集まっている。

 そんな剛力は今月11日から舞台『No.9 -不滅の旋律-』に出演。元SMAPの稲垣吾郎演じるベートーヴェンを支えるヒロイン・マリアを演じている。

「賛否はありますが、愛する人ができ、恋をしたことで、剛力に色気が出たと評判です。交際がたとえ結婚に結びつかなくても、女優として、ひと皮むけるきっかけになるかもしれないという声まで上がっていますよ。今回の舞台でもヒロインを情熱的に演じており、評価が高まっています。プライベートが仕事に好影響を与えていると、もっぱらの評判です」(芸能関係者)

 さらにここにきて、芸能界内で前澤社長の株も上がっているという。

「この剛力が出演する舞台『No.9 -不滅の旋律-』は12月に大阪と横浜で、1月に福岡・久留米でも上演するのですが、当初チケットがあまり売れていなかったようです。それを聞いた前澤社長が、大量のチケットをひそかに購入したみたいなんです。さらに公演中には、剛力だけでなく、共演者、裏方スタッフの分まで差し入れをしていました。太っ腹な気遣いに、スタッフも感激していたといいます」(同)

 先日22日に43歳の誕生日を迎えた前澤社長が、剛力を公私にわたって支えているのは間違いないようだ。世間ではさまざまな意見が飛び交っているが、このまま純愛を貫き、幸せにゴールインしてもらいたいものだ。

最終更新:2018/11/27 06:00

剛力彩芽、ZOZO・前澤友作社長との“お騒がせ恋愛”で急成長?「色気が出てきた」と業界評のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真