日刊サイゾー トップ > 芸能  > 三浦りさ子の正装にあきれ声殺到!

三浦りさ子、知人の結婚式に“間に合わせ”普段着で参加……『いい年した大人でしょ』とあきれ声殺到!

三浦りさ子公式ブログより

 11月25日、モデルの三浦りさ子が自身のブログを更新。夫で元サッカー選手の三浦知良とともに知人の結婚式に出席したことを報告したのだが、りさ子のある行動が物議を醸している。

 りさ子は、この日のブログで「この三連休は 二つの結婚式に出席 久しぶりで嬉しい」と心境を語り、続けて「結婚式は周りの人も幸せな気持ちにさせてもらえるから招待され 嬉しかったです」と感想を記した。

三浦りさ子公式ブログより

 しかし、結婚式に着ていくフォーマルな服がなかったというりさ子。2つ目の結婚式は沖縄で行うためか、「カジュアルな服でOK」だったそうだが、初日の結婚式での服装に悩んだようで、仕方なく家にある服を組み合わせて参加したという。ブログにはその時の画像があがっており、りさ子は真っ赤なブラウスと黒のスキニーパンツという服装で写っていた。

 人気モデルであるりさ子。普段着をフォーマルに着こなす姿に、「さすがりさ子さん」「パンツスタイル、最高にカッコいい!」とファンからは絶賛コメントが寄せられていた。しかし、その一方で、ネットでは不評を買っていたようだ。

「ネットでは『いい年した大人が……』とあきれ声ばかりが聞こえています。新郎や新婦よりも目立つ真っ赤なブラウスを着たことやブラウスの見た目がまるでジャージに見えるといった指摘が。ほかにも、知良さんはタキシード姿で参加していることから、前々から結婚式とわかっていたはず。なのに『フォーマルな服を用意していないとは常識がなさすぎ』『“間に合わせました”こういう気持ちが問題』との批判が殺到。ネット掲示板は“一時炎上”まで発展していました」(芸能記者)

 また、ほかにもさまざまな指摘があったようで、

「以前、自身の銀婚式に着てた黒のドレスを引き合いに出す人がおり、『自分のイベントではちゃんとした格好をするのに、他人のイベントでは失礼なことをするの?』といった指摘も。また、『元々りさ子は良くも悪くも自分中心で考える性格だから』と揶揄する声や『人気モデルなんだから、そういうところはちゃんとしたほうがいい』といった指摘も。今後また、今回みたいな件が起こったら、ネチネチと言われる黒歴史になりそうな気が。りさ子さんは、ライフスタイルも注目されているモデルですからね。今後の活動にも影響がないとは言い切れないかもしれません」(女性誌ライター)

 いくら人気モデルであってもTPOは考えたほうがいいようだ。

最終更新:2018/11/27 13:00
こんな記事も読まれています

三浦りさ子、知人の結婚式に“間に合わせ”普段着で参加……『いい年した大人でしょ』とあきれ声殺到!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...
写真