日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『あいのり』修羅場に味を占めた?
36歳未婚彼女ナシ男の『あいのり』レビュー

完全に放送事故! ”暴走博多娘”でっぱりんが巻き起こす修羅場に味を占めた『あいのり』に一抹の不安……

 修羅場の後、恋愛は大きく動き出します。“怒らない大学生”みゃんまーは、“21年間彼氏なし”ユウちゃんに「でっぱりんから守ってあげられなくてごめんね」と言い、“浪速の歌手志望”モアは落ち込むトムを見て「私、弱い人好きかも」と言い出す始末。もあ、トムはでっぱりんのこと「人間以下」と表現しておきながら、自分も落ち込んでベッドで布団にくるまり「僕は今サナギなので……」とか言ってる男だぞ。サナギは人を抱けないぞ。

 でっぱりんも『あいのり』合流後数日で修羅場に巻き込まれたかわいそうすぎる新人に恋をするし、もう仲直りセックスをするがのごとく恋愛が激しく動き出すのです。あれもこれも全部でっぱりん効果。「でっぱりんvsその他」と感じてしまうくらい、『あいのり』はでっぱりんに依存しすぎな気さえします。もう、頭に入ってこない。『あいのり』の特徴である旅先の情勢(今回であれば、インドに拉致されるように身売りされ、1回数百円で売春を強要されるネパールの貧困層)を伝えるシーンを飛ばしたくなるくらい、7人の今後が気になってしまう。

 果たして、このままで大丈夫なのでしょうか? 修羅場で体温と心拍数が高くなり、恋をしてうまくいくのでしょうか? たとえ今、恋が成就したとしても、日本に帰っても、そこにでっぱりんはいません。今は、いわゆる「吊り橋効果」が効いている状況だと思うんです。もっと冷静な状況でちゃんと恋愛を楽しんだほうがいいと思うのは、おっさんの余計なお世話なのでしょうか? この答えが出るのはずいぶんと先だと思いますが、しっかりと見守りたいと思います。

 今後、注目なのは、みゃんまーです。泣き虫のトムがどうなるのかも気になりますが、それよりもみゃんまーを見たい。彼は修羅場でも表情を変えず、鈴木亮平似の甘めのしょうゆ顔で、常に飄々淡々としている。メンバー最年少にもかかわらず、女性メンバーに豪華ホテル宿泊を提案したのも彼でした。若いくせに、したたかな奴め……。僕の見解では、一番ずる賢いのは彼です。できれば彼には『あいのり』によくある誰かの自作の歌で泣いてほしくないし、告白されてもニコニコと振り続けてほしい。彼がいかにしたたかな恋をしていくのかを楽しみにしたいと思います。

◆毎週木曜新エピソード配信中『あいのり Asian Journey SEASON2』<https://www.netflix.com/jp/title/80174280>

最終更新:2019/03/14 12:57
12
こんな記事も読まれています

完全に放送事故! ”暴走博多娘”でっぱりんが巻き起こす修羅場に味を占めた『あいのり』に一抹の不安……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

レイプ殺人や自殺が相次ぐ地域って!?

 人間が住むべきではない土地がある。そんな土地に人間を強制移住させたら、どんなことが...
写真