きゃりーぱみゅぱみゅ、変装なしで大阪USJへ! 身バレしなかったのは「“オワコン”だから」!?

2019/01/18 22:00

きゃりーぱみゅぱみゅ公式Instagramより

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが1月15日、自身のInstagramにて、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)を訪れたことを報告した。

「USJを満喫しました」とメッセージと共に、ハリーポッターエリアのホグワーツ城をバックに撮影した画像を投稿したきゃりー。その画像には、スヌーピーの帽子を被り、耳を持ちながらポーズをキメるきゃりーの姿が写っており、リプライ欄にはファンから「かわいい!」「その帽子似合ってますね!」と絶賛する声が。その一方で、きゃりーからは特に変装している様子が見られないため、「え? 周りに気付かれないの?」「バレないの?」と心配する声も多く寄せられていた。

 良くも悪くもファンの間で話題となったきゃりーの変装なしお忍びUSJ旅行。しかし、ネットでは変装なしでもバレなかったことが話題となっているという。

「『もっと変装してこい!』と友人に注意を受けたこともあるそうですが、私生活では変装をほとんどしないと、以前テレビで明かしています。しかし、ネットでは今回バレなかったのは、『きゃりーがオワコンだからバレないのだろう』と、きゃりーさんの現状を茶化すコメントが多く上がっている状態でした」(芸能関係者)

 確かに、ネットの掲示板には、「誰も興味ないから」「もはや過去の人でしょ」「全盛期過ぎたし、私なら気づけない」といった辛辣なコメントが多く見受けられた。

 きゃりーは雑誌の読者モデルで人気を博したのち、2011年に歌手デビュー。派手な衣装や加工した声を使った独特な音楽で話題になり、若い女の子を中心に人気爆発。日本のみならず、ワールドツアーを開催するなど世界的にもその名を広めた。

 しかし、近年はInstagramへの投稿が話題に上がるものの、これといって目立った音楽活動もなく低迷気味に。

「以前は年末に放送される各局の音楽番組に、毎年のように出演していました。ですが、昨年は残念ながらオファーが明らかに減ったと聞きます。また、全国ツアーを昨年9月から開催していますが、会場は“文化会館”や“市民会館”といったキャパが数千人規模の小さな会場ばかり。しかも、空席も目立っているそうなのですが、きゃりーさんは演出にこだわりがあるようで、金額ばかりが上がってしまい、開催するほど赤字になってしまうようです」(同)

 今年は平成最後の年。平成の終わりとともに、きゃりーも終わってしまうのだろうか……。そろそろ本格的に路線変更して、起死回生を図って欲しいものだ。

最終更新:2019/01/18 22:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む