日刊サイゾー トップ > 芸能  > 萬田久子、新成人をマウンティング!?

尼神インター誠子、萬田久子、加護亜依……20歳の頃の写真公開で、新成人をマウンティング!?

萬田久子公式Instagramより

 平成最後の成人の日を迎えた1月14日。日本各地で成人式が行われ、全国で125万人が晴れて新成人の仲間入り。芸能界でも新成人を迎えた芸能人たちが、続々とSNSで門出を迎えたことを報告していた。

 そんな中、お祝いムードは新成人だけではないよう。すでに成人を迎えている芸能人たちも、新成人に向けてお祝いメッセージを発信していたのだが、その内容に批判の声が上がってしまった芸能人たちを紹介しよう。

 まずは、尼神インターの誠子。彼女は14日、自身のInstagramを更新。「ハタチはステキ」というメッセージとともに、自身の成人式時の晴れ着姿画像を投稿した。その画像に写る誠子は、現在よりもぽっちゃりした印象。これにファンは「ぽっちゃりしてるけどかわいいよ!」「上白石姉妹に似ている」と、絶賛する声がリプライ欄に上がっていたのだが……。

「ファンには好評だったようですが、ネットでは辛辣な声ばかり。双子の妹さんはかわいいと言われているためか、『この人絶対自分かわいいって思ってる』『かわいいって言われるの待ちでしょ』『あざといわ〜(笑)そういうとこ』といった辛辣な声が結構聞こえていました」(女性誌編集)

 確かに、新成人を祝う日なのに、祝いながらも自分の成人式画像を公開することに違和感を持ってしまうという人がいるのもわかるが……。

 また、誠子同様、自身の成人式姿を公開し、批判殺到となってしまったのが、ベテラン女優の萬田久子だ。

 萬田も14日に、自身のInstagramを更新。40年前の成人式で撮ったという自身の晴れ着姿を公開したのだが……。

「本当にキレイで、ファン内外から『美しい!』と絶賛する声が上がっており、ネットも最初はそう言った声が多かったのですが、段々と批判の声が大半を占めるように。萬田さんは『新成人のみなさんおめでとうございます!』と言いつつ自分のキレイな時の写真を公開しましたからね。これは嫌われますよ(笑)」(同)

 ちなみに、あるネット掲示板では、この写真公開がきっかけで、萬田の不倫の過去、未婚での出産など関係のない部分まで掘り起こされ、批判の的に。一気に“萬田嫌い”が増えてしまったという。


12
こんな記事も読まれています

尼神インター誠子、萬田久子、加護亜依……20歳の頃の写真公開で、新成人をマウンティング!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

イグジスタンスの画家・はくのがわ

 現在、アウトサイダーアート界隈で話題の一人の女性アーティストがいる。今、大注目の若...
写真