日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > サイゾー×SOD 緊急連載『明日に向って勃て!』  > 昭和の箱ヘル、平成のデリヘル、そして新元号のkakakaへ~

昭和の箱ヘル、平成のデリヘル、そして新元号のkakakaへ~

こんにちは、皆さん。初めまして。

いきなりこんな出だしの文章で戸惑われる方も多いかと思います。

それもそのはず、私、ただの名もない風俗が好きすぎるだけの中年サラリーマンなんです。

しかし、今回、どうしても世間様に伝えたい事があって、ソフト・オン・デマンドさんにお願いしてこの記事を書かせてもらいました。少し長いのですが、読んで頂けると幸いです。

ソフト・オン・デマンドが運営するkaku-butsuという風俗サイトがある事は、もう皆さんご存知だと思います。

「風俗で働く女の子に点数を付ける、その点数は一般公募した風俗ユーザー」という力業で、風俗に関わる全ての人々に新しい価値観を芽生えさせてきた、と言われています。もちろん、私も風俗で遊ぶ時は、絶対にkaku-butsuを見て遊ぶ女の子を決めています。そして、kaku-butsuのライト会員にも去年から入会しています。

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

そんなkaku-butsuが平成最後の年末、新しいサービスを開始したって、ご存知でしょうか?それは、「kakaka」と呼ばれる風俗遊びのWEB予約システム。

「ん? WEB予約? 予約システム? そんなの別に新しくもなんともないじゃん」と思われたそこの貴方。そうなんです、特に新しくはないんです。

しかし、実際に「kakaka」を利用して風俗で遊んでみて、私、気づいちゃったんです。

「kakakaはWEB予約システムなんかじゃない!」って事に。

これは私の推測なんですが、恐らく「kakaka」を表現する言葉が見つからなかったんだと思うんです。だからWEB予約システムと公表するしかなかったんだと思うです。

だって新しすぎるから。

断言します。kakakaはWEB予約システムではありません。

「WEB予約システムという機能を持った、全く新しい風俗遊びのツール」です。

さらに付け加えてもう一つ、kakakaを使って風俗遊びをして気づいた事があります。

「kaku-butsuとセットで利用した時の威力が半端ない」

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

しかし今のところ、こんな「kakaka」の良さが全くと言って良いほど世間の皆様に伝わっていないです。そう、全くなんですよー(泣)。私の周りのライト会員仲間ですら、イマイチ使いこなせていない現状です。

これはkaku-butsuさんにとってどうのこうのと言う事よりも、我々風俗好きにとっての多大なる機会損失なんですっ!!

なので、若干の手前味噌感はご了承頂きつつ、この新しい風俗遊びの必須ツール「kakaka」の良さについて、全ては不可能ですが、可能な限りお伝えさせて下さい。

正直、私の様な風俗ユーザーは、自分好みの女の子とエロい事がしたいだけ。それが、「簡単確実安全に」なれば、風俗ユーザーとしては言う事無しなんです。

結論から言ってしまうと、その言う事無しを実現してくれるのが「kakaka」なんです。

「kakaka」は、今までkaku-busuが蓄えてきたユーザーの為の情報・知識の中から自分に合ったものを素早く取り出し、好みの女の子と簡単確実安全に遊ぶ事を可能にするツールなんです。

そしてそれは、今までユーザー第一主義で作られてきたkaku-butsuにしか出来ない事なんです。

「kakaka」では、「時間/エリア/パネマジ無し/過去に遊んだ女の子」という以上4つの観点で、女の子を絞り込みスグに予約を取る事が可能になっています。さすがは何千人もの有料会員を支えるkaku-butsuさん。流石の絞り込みです。

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

まず、遊びたい時間に遊べる最高の女の子が一目でわかります。今日、明日、明後日の中から、遊びたい時間を入力すると、その希望の時間に予約が出来る女の子が一覧で表示されます。もちろん、プロフィールからレポートを確認してから予約も出来るので、自分の好みからどうかは一目でわかります。そこから予約完了までは、3ステップほどで完了。わずか1分程度で決済まで完了し、後は時間にお店やホテルに向かうだけ。不安になるほど、簡単です。

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

せっかく好みの女の子やお目当ての子の出勤を見つけても、都合と合わなくてまた最初から女の子を探さなきゃいけない、面倒臭い、やっぱり遊ぶのやめよう……なんて事が無くなります!時間の無い我々の様な社畜サラリーマンの気持ちに、ぴったり寄り添ってくれますね~。せっかくの遊びで余計なストレスはお断りです。

さらに、「kakaka」を利用していると、自分がいつも遊ぶエリア内でスグに予約できる女の子を表示してくれる様になります。

「営業の合間、時間できちゃったから近くで今から遊ぼうかな~?」とか、「あれっ?なんかムラムラしてきたぞ?今すぐヌキたいっ!」なんて時、ありますよね?私は、ほぼ毎日あります。でも、そんな都合の良い、しかも自分の好みに合った女の子を探す時間と手間が大変ですよね。しかも、探して見つからなかった時の徒労感は、さらにムラムラを増殖させて精神的に悪い。

でも「kakaka」を使っていれば、すぐに遊べる好みの子をササササッと予約できちゃいました。NOストレスで決済まで完了です。ホテルに向かう途中、お店に向かう途中で完了しちゃいますので、本当に無駄がない。効率を重視する現代人にピッタリです。

さらにさらに、動画で女の子のリアルな顔、声、プレイを確認してからスグに予約も可能です。お店から提供される写真なんて、なんだかんだ言ってもまだまだ信用できません。修正ゼロのkaku-butsuの動画こそが確実な情報です。

kaku-butsuのサイトにはWEB予約できる女の子の動画を一目で確認して、そこからスグに「kakaka」から予約が可能です。もちろん、レポートや女の子プロフィールからも予約可能ですよ。

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

ちなみ、kaku-butsuの動画に出ている女の子は、人気の高い子が多いんですよね。レポートの点数も高いですし。なので、普段はなかなか予約が取れないんです。数々のライバルとの予約争奪戦に参加しなきゃいけない事も多いく、電話の呼び出し時間すら、予約できるかどうかにとっては致命的になるんです。

しかし「kakaka」を使って予約すればそんな心配も無用。無駄な争いを避けて、人気のある女の子の予約が可能になってしまいます。そう、「kakaka」を使う時点でたくさんライバルに不戦勝する事ができます。

また、過去に「kakaka」で予約した女の子はずっとフォローし続ける事が可能ですので、出勤日等がすぐ確認出来ちゃいます。本指名している女の子の出勤1番目の予約を取りたい時にも、「kakaka」ならすぐに予約できちゃいます。個人的にはこの機能が一番嬉しかったりするのですが。

と言うわけで、「kakaka」を使うとどういった形で遊びに役立つかという事をお伝えしてきましたが、まだまだほんの一部です。

LINE連携出来たり、遊ぶホテルまで指定できたりと、まだまだまだまだ便利な機能はたくさんあります。

とにかく一度「kakaka」を使って予約してみる事をお勧めします。私にとっての都合の良い使い方と皆さんにとっての都合の良い使い方は違いますからね。人それぞれ、100人いれば100通りの使い方が出来るところが、「kakaka」のポテンシャルの高さなんです。

どうですか? ただのWEB予約システムでは無いって事が少しわかってもらえましたでしょうか?

最後に一つ大切な事を忘れていました!

《今スグ最高にエッチな女の子を予約》

今、「kakaka」を使って予約するじゃないですか。で、もしプレイに満足出来なかったら、ソフト・オン・デマンドさんがそのプレイ代とホテル代、保証してくれるキャンペーンをやってるんです!これは、普通に考えてあり得ないですよね?!

要は、「kakaka」で予約すれば、無料で風俗遊びできるかもしれないって事ですよ?そういう事言うと怒られちゃうと思いますけど……。

今後、まだまだ進化、発展していく伸びしろも感じる「kakaka」。

昭和という時代に主流だった箱ヘルという私たちの風俗遊びは、平成になってデリヘルという遊び方に形を変えていきました。そしてこれからの新しい元号では「kakaka」という遊び方が主流になると、私は勝手に踏んでます。

ライバルが少ないうちにおいしい思いをするのも手なのですが、もっと多くの方に使ってもらって、「kakaka」で遊べるお店が増える様に、これからも個人的な啓蒙活動は続けていくつもりです。

長文、読んで頂いて、ありがとうございました。「kakaka」、使えます!

kaku-butsuはコチラ

最終更新:2019/01/25 23:00
関連キーワード

昭和の箱ヘル、平成のデリヘル、そして新元号のkakakaへ~のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真