榎本加奈子、インスタ新年1発目は夫とのラブラブ写真! 不倫略奪婚もいまだバッシングなしのワケ

2019/02/02 11:00

榎本加奈子公式Instagramより

 元女優の榎本加奈子が1月2日、自身のInstagramにて夫である元プロ野球選手・佐々木主浩とのラブラブ写真を投稿したことが話題となっている。

 榎本は、夫と2人で共通の趣味である釣りを楽しむ写真を掲載。「明けましておめでとうございます。2019年も宜しくお願い致します #甘鯛#アマダイ#釣り #真鶴##fishing #佐々木主浩 #釣り好き」とコメントするなどし、仲の良さを見せつけている。

 榎本といえば2005年末、不倫の末に佐々木とデキ婚し、その後は佐々木との間に2人の男の子を出産。芸能界からは引退し、現在はスープカレー屋をプロデュースしているものの、表立った活動はしていない状況だ。佐々木のほうはと言えば、現在は20頭もの馬を所有している馬主で、報道によると合計20億円を超える賞金を得ていると私生活は極めて順調。かなり優雅な暮らしをしているとされている。

 持ち前の美しさはそのままに夫と仲の良さそうなところを見せる榎本について、ネットでは「不倫略奪婚のクズ女か」「連れ子の長女と揉めてたよね」といった手厳しい声もあるものの、結婚13年経っても良妻賢母としてのイメージを守り続ける榎本を賞賛する声が多かった。

「榎本さんが不倫略奪婚のわりにバッシングされていないのは、佐々木さんの前の奥さんがなかなかの曲者だったからです」と語るのは週刊誌記者。

「前妻は元タレントの女性で1991年に結婚していますが、彼女は2000年に家族で渡米するもアメリカでの生活に馴染めず、2人の子どもを置いて単身帰国。その後はホストに入れあげ店を持たせるなど、夫婦仲はかなりの泥沼状態に陥っていました。佐々木さんは04年に帰国していますが、奥さんが育児放棄するなか、献身的に佐々木家の育児や家事を手伝ったそうです」

 また、榎本は前妻の連れ子である長女とも仲がうまくいっていないことで知られており、14年9月4日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、長女が榎本によるいじめや暴言があったことを暴露し話題に。豆腐と醤油のみの弁当を持たされたということだったが、このことについて同年9月9日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)で佐々木が長女に反論。豆腐弁当に関しては「娘がダイエットしたいから豆腐にしてほしいと言った」としている。

最終更新:2019/02/02 11:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む