日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「推定Fカップ」副島アナ五輪席巻!?

NHKが“猛プッシュ”する副島萌生アナ、「推定Fカップ」が東京五輪を席巻する!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

NHKが猛プッシュする副島萌生アナ、「推定Fカップ」が東京五輪を席巻する!?の画像1
「NHK アナウンス室」より

 NHK内で現在、猛烈にプッシュされているとウワサされているのが、副島萌生アナウンサーだ。副島アナといえば、慶応大学から2015年にNHKに入社して大分放送局に配属後、名古屋放送局を経て18年に東京アナウンス室に異動。すぐにスポーツニュース番組『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のキャスターに抜擢された。

「入社から、たった3年で東京配属となるのは異例です。同期の中でも最速の出世となっています。しかも東京アナウンス室に栄転して、すぐに看板番組を任されるあたり、上層部からもかわいがられ、局内での期待も大きいということです。もともと、スポーツ担当枠は杉浦友紀アナウンサーのポジションでしたが、NHK職員と結婚し教養番組を務めることになったため、杉浦アナウンサーに替わり、副島アナウンサーがその枠に入ることになりました。このまま順調にアナウンス技術を向上させ、アドリブにも対応できるようになれば、東京オリンピック期間中も副島アナウンサーがメインキャスターとなりそうです」(NHK関係者)

 それにしても、副島アナはなぜここまでプッシュされているのか。人気の秘密は妖艶なボディーとそのルックスにあるという。

「ワンピースを着ることも多いのですが、推定Fカップはあるムッチリとした巨乳とほんわかした笑顔で視聴者や同僚の局員を釘づけにしていますよ。ただ、トントン拍子に階段を駆け上がったことで、局内でも嫉妬ややっかみ、ねたみを言う局員も多いようです。副島アナはもともと気が優しく、ズバズバとモノを言うタイプでないので、このままプレッシャーに押しつぶされないようにしてもらいたいものです」(同)

 局内の逆風に負けることなく、仕事に没頭してもらいたいものだ。

最終更新:2019/02/04 17:00

NHKが“猛プッシュ”する副島萌生アナ、「推定Fカップ」が東京五輪を席巻する!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

安倍政権が負のスパイラル

今週の注目記事・第1位「安倍首相『大物秘書』...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真