日刊サイゾー トップ > 芸能  > 神田沙也加、仕事減でメンタルが!?

神田沙也加の自撮り画像に「原型留めていない」とネット騒然! 無職の夫に仕事も激減でメンタル心配!?

神田沙也加公式Instagramより

 1月24日、自身のInstagramにて自身のすっぴん画像を披露した歌手で女優の神田沙也加。神田は「コンタクトのみのすっぴんでお目汚しをごめんなさい」といった自虐コメントをつけながらも、色白の美肌、大きな眼でその美形ぶりを発揮。ファンからは「すっぴんと思えないほどかわいいです」「よきよき!! いい感じだ」「かわええええ!!」と絶賛の声が上がっている。

 しかし、ネットでは「今のカメラって普通にとっても肌とかキレイになるからねえ……」「SNOWを使ってるよね。あのアプリすっぴんでもすっごくキレイに写るよ」とあまりの美肌ぶりにツッコミが殺到。また、「原型なさすぎて誰かわからん」「目どした」「これがすっぴんだとしたら、目の下のなめくじは注入系の整形ですよね」「ゴマキかと思った」と目や顔の雰囲気に違和感を覚える声も続出していた。

「たしかに、あのすっぴん写真はいつものメイク姿より盛れていた、と業界でも評判です。24日以降に撮影された写真には違和感を感じないので、あのすっぴん写真はアプリの加工が入ったのでは、ともっぱらです」と話すのはテレビ局関係者。

 また、 すっぴんショットではミルクティー色のボブカット、大きな丸襟にニットと32歳とは思えぬ幼くかわいらしいファッションや髪型を披露していた神田。そのセンスについて「だんだんイタイ人になってきたね……」「病んでると思う」「またメンヘラっぽくなってきた」といった声も上がっている。

「沙也加さんは昔からゴスロリ系のファッションが好きで、一時は専門誌でモデルをしていたこともあるくらいです。夫である俳優の村田充さんも痩身、ロン毛とビジュアル系のボーカルのようなルックスだと言われ、結婚当時はバンギャとボーカルのような夫婦だと話題になっていましたから、そういう意味では彼女のセンスはまったくブレていませんよ」(同)


12
こんな記事も読まれています

神田沙也加の自撮り画像に「原型留めていない」とネット騒然! 無職の夫に仕事も激減でメンタル心配!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

歩く伝説・山本政志監督が大作を語る

 1980年代に盛り上がったインディーズムーブメントにおいて、その中心にいた人物が山...
写真