日刊サイゾー トップ > 芸能  > 松本人志「さめる」発言は本音!?

松本人志、性行為の同意に「さめる」で非難殺到!! 不適切発言を地で行く“過去のご乱交”……

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

『ワイドナショー』公式ホームページより

 2月24日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)での、松本人志のコメントが炎上している。

 元交際女性への準強制性交容疑で刑事告発され、21日に自民党を離党した田畑穀衆議院議員のニュースを扱う中で発した、「やっぱり男女間のムードってあるじゃないですか。明確に『いいよ!』とかねぇ。『ヤろうよ!』『いいよ!』『イェイ!』みたいなん、すげえさめるし」という発言が問題視されてのことだ。

「男女の機微を楽しみたいというニュアンスはわかりますが、お気楽な“恋バナ”の中での発言ならともかく、刑事告訴にまで発展した“事件”を扱う中での発言としては、どう考えても不適切。近年の、パワハラ、セクハラ問題への社会全体の意識の高まりは過剰な部分も大いにありますが、メディア人としての自覚、見識、教養のなさを露呈したともいえるでしょう。ご意見番としては、あまりにお粗末でした」(芸能記者)

 これは同時に、松本自身が合意のないセックスを重ねてきたことの証しでもある。

 実際、過去に松本とのヤリコンに参加したという風俗嬢に話が聞けた。

「合コンで知り合ったKのIさんに呼ばれて、友達3人と恵比寿のバーに行ったら、待っていたのは、Iさんのほかに松本さん、AのMさん、C・Mの4人。お酒を飲んだ後、全員で向かったのはコンビニ。飲み物やお菓子を買うとき、Iさんがさりげなくコンドームをカゴに入れていて、『えっ!』と思いましたが、まぁ、そういうことなんだなと(笑)。そしてパーティールームのある渋谷の有名ラブホテルに入ろうとしたんですが、全員で10万円以上になることがわかり、松本さんが出すのかと思ったら、『高すぎるわ~』と入店をあきらめ、結局、Mさんが借りていた都内のヤリ部屋みたいなマンションでの乱交になりました」

 松本が言っていた通り、そこに明確な合意や同意はないままの乱交スタートだったという。

 というか、億を稼いでいながら、10万円をケチるセコさにガッカリだし、ほかにもツッコミどころが満載だが、ここは話を続けてもらおう。

12

松本人志、性行為の同意に「さめる」で非難殺到!! 不適切発言を地で行く“過去のご乱交”……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真