日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 平野紫耀の”匂わせ”を事務所はなぜスルー?
【wezzy】

キンプリ平野紫耀と平祐奈の“匂わせ”“同棲”をジャニーズ事務所はなぜスルーし続けるのか?

 King & Princeの平野紫耀と平祐奈が交際を“匂わせている”とファンの間で叩かれて久しいが、度重なる“匂わせ疑惑”に平野のファンからは「二宮和也と伊藤綾子のような状態になってしまう」と心配する声が上がっている。

 平野紫耀と平祐奈の“匂わせ疑惑”は現在進行形で継続中。最近では先月27日、平がインスタグラムのストーリーに、左ハンドルのオープンカーの助手席に乗って畑が広がる道を疾走する動画を公開したことが平野ファンの怒りを買った。平野の愛車も左ハンドルのオープンカーと言われており、雑誌のインタビューで理想のデートとして「空気の綺麗な田舎に行きたい」と答えていたこともあるからだ。

 そのことから、平野の運転する車に乗って、二人でドライブデートを楽しんだのではないかという憶測が広まり、平のインスタグラムのコメント欄には、平野ファンからの凄まじいバッシングがされている。そのバッシングに平のファンが反論し、コメント欄はカオス状態だ。

 なお、平のインスタグラムでファン同士が争うのは毎度のことであり、以前から何らかのトラブルが発生してもおかしくない状況であった。それを危惧してか、平は今年1月半ばからコメント欄を閉鎖したが、1カ月ほどで再びコメント欄を開放。コメント欄を閉鎖、開放した理由は語られていない。最近では、平野のファンでさえ平野に対して「アイドルとしての自覚が足りない」と否定的な見方をする人も出てきている。

[wezzy_blogcard 63305]

すでに同棲しているとの見方も
 また、平野が雑誌やテレビでチラッと見せる自室の様子と、平がインスタにUPする自室と思しき部屋の様子が部分的に似ているとして、「同棲説」も根強い。昨年騒がれた“匂わせ”のひとつが「朝イチゴを食べた」で、平野は雑誌のインタビューで「今朝イチゴを食べてきた」と話し、平野がその取材を受けたであろう時期に平がインスタにイチゴの写真をUPしていたことがファンの憶測を呼んだ。

 決定的な証拠はひとつもないわけだが、疑惑が疑惑を呼び、バッシングは止まらない。ファンのバッシングが強いジャニーズタレントカップルといえば、嵐・二宮和也とフリーアナウンサーの伊藤綾子だが、こちらは週刊誌が「すでに同棲中」と伝えている。遅かれ早かれ結婚するだろうとの見方が強い。

[wezzy_blogcard 63925]

 

平野紫耀は「ファンとは結婚を祝福してもらえるような関係をつくりたい」
 意外なことに、平野紫耀が自身の結婚観を雑誌のインタビューで語ることは少なくない。たとえば、女性ファッション誌「VERY」(光文社)2019年1月号の取材では、結婚願望について以下のように語っている。

<結婚願望はあります>
<僕自身も体が弱くて大変だったから、普通に幸せな家庭に憧れます。子供は3人欲しくて、姉、弟、妹の順>

 アイドル誌「ポポロ」(麻布台出版社)では、「昔からずっと20代で結婚したいと思っている」「今は仕事が最優先だと思っているけれど……でも恋愛や結婚をしたいかどうか?って聞かれたら、そりゃ人間ですもん。したいですよ」と、素直な気持ちを話していた。ただ、2019年4月号の同誌では、より慎重な姿勢に変化している。

<これからいろんなパフォーマンスを見せることで、僕がみんなにできる限りの幸せをあげて、僕が結婚するときには、ファンの方全員が“おめでとう!”って言ってくれるような>
<そんなステキな関係性がつくれるように、僕自身が努力をしていかないとなぁ、と>

 自身とファンが“擬似恋愛”に留まらない関係をつくれれば、ファンも祝福してくれるのではないか、ということだ。

 こういった平野の言動に関してファンの間では「正直で好感が持てる」という意見がある一方、やはり「アイドルは擬似恋愛を提供する仕事」という認識も強く、「早く結婚したい」「結婚をファンに祝福して欲しい」という発言に否定的なファンもいる。

 ジャニーズのアイドルグループはコンサートで莫大な売上を叩き出す。そのため、擬似恋愛的な側面も重要視されているといわれており、結婚に慎重なタレントが多い。現在30代のジャニーズタレントは非常に多いが、交際していた女優が「ジャニーズタレントとは結婚できない」という理由から別の人に乗り換えたという報道も相次いでいる。

[wezzy_blogcard 63094]

 アイドルだからと言って、いつまでも結婚を禁止され、事務所や仕事に人生を振り回されるのはおかしなことであり、アイドルにだって、自分の人生は自分で決める権利がある。だが一方で、芸能界には磐石の地位を築くまでは仕事最優先でプライベートは二の次にすべしという暗黙のルールがあることも事実。ファンもまたそのルールのもとで応援している。

 キンプリはデビュー2年目であり、今の段階でオープンな恋愛や結婚を、多くのファンが祝福することは実際問題として難しいだろう。それを理解して制限を受け入れるのがプロであり、大人なのか……いずれにしろこれだけファンの間で騒がれ、平のインスタには誹謗中傷も書き込まれる状態で、本人たちがこの噂を全く知らないとは考えづらい。これ以上バッシングが続くようであれば、ジャニーズ事務所としてもスルーし続けるのではなく、タレントの心を守るため、公式見解を出していい時期なのではないだろうか。

最終更新:2019/03/05 07:15
こんな記事も読まれています

キンプリ平野紫耀と平祐奈の“匂わせ”“同棲”をジャニーズ事務所はなぜスルーし続けるのか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

英語を仕事にできるか・できないか

 一言で「英語ができる」といっても色々な段階があるが、その最高峰といえるのが「仕事で...
写真