日刊サイゾー トップ > 芸能  > テレ東『どケチ旅』が誇大広告か

どうした、テレ東!? 全然どケチじゃない『あさこ梨乃真麻 3万円のどケチ旅』で誇大広告か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

テレビ東京公式サイトより

テレビ東京系で11日に放送された『土曜スペシャル 春の三浦半島 あさこ梨乃真麻 3万円の節約どケチ旅』に対し、「全然どケチじゃない」と反論が相次いでいる。

同番組は、かたせ梨乃、いとうあさこ、高橋真麻が、「資金3万円」で江ノ島からゴールの三浦半島・観音崎を1泊2日で目指す旅バラエティ。テレ東のサイトには「超どケチ旅」「節約しながら、資金3万円でどこまで旅を楽しめるのか?」といった文句が並んでいるが、フタを開けてみると「どケチ」はどこへやら……。

支給される資金は、3人で3万円と思いきや、1人につき3万円。ここから宿代1万6,000円が引かれるものの、旅の時間は午前11時から2日目の日没までと実質1日半程度。番組では、市場で半額のマグロを選ぶなどの節約シーンはあったものの、難なくゴールし、出演者も「なにげに贅沢した」と満足げだった。

案の定、視聴者からは「ただのセレブ旅で、モヤモヤする」「芸能人にとっては3万円がどケチ旅なのか」「こんなに贅沢してどケチって、視聴者にケンカ売ってる」といった声が上がっている。

近年のテレ東といえば、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』や『池の水ぜんぶ抜く』が2ケタの高視聴率をたたき出すなど、低予算ならではの独自路線でヒット番組を連発。『Youは何しに日本へ?』『家、ついて行ってイイですか?』『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』など茶の間に定着させた番組も多く、一時はその企画力の高さから“テレ東メソッド”などともてはやされた。

12

どうした、テレ東!? 全然どケチじゃない『あさこ梨乃真麻 3万円のどケチ旅』で誇大広告かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

中島岳志が見る2021年衆院選の行方

 政治学者・中島岳志氏を迎えた本インタビュー。前編「『選挙に行こう』だけでは意味がな...
写真