日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 過去に土下座した人させた人

元KAT-TUN田口淳之介だけじゃなかった! 過去に不祥事絡みで土下座した人させた人

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

田口淳之介公式インスタグラムより

 先週末、世間を大いに賑わせたのが、田口淳之介の土下座。誰もが羨む美男美女の芸能人カップルが、夫婦揃ってハッパを決めて逮捕されただけでも前代未聞の事態だが、保釈された田口は報道陣のカメラの前に登場すると、スーツが汚れることも厭わず地面にヒザをつけ、20秒間土下座した。キー局関係者が語る。

「先日のピエール瀧の時もそうでしたが、捕まった芸能人が警察署を出る映像は視聴率が取れます。田口の時も、民放各局の夕方のニュースは、署の前の映像をワイプにして、いつでも映像を切り替えられる状態にしていました。

 結果的に田口が土下座をし、非常に画になる映像が撮れましたが、夕方のニュースの放送時間内には収まらなかったので、関係者からは『もう少し早く出てこいよ』という勝手な声も上がっていました」(キー局関係者)

 土下座といって思い浮かぶのは、ドラマ『半沢直樹』(TBS)の香川照之の土下座シーン。嫌味な“大和田常務”(香川)の土下座に視聴者は大いに溜飲を下げ、「倍返し」という単語は流行語にもなったが、日常生活において、リアルに土下座が登場することは稀だ。しかし過去の報道を振り返ると、土下座が物議を醸した事件は枚挙にいとまがない。週刊誌のベテラン記者がいう。

「土下座絡みで近年、大騒ぎになったのは鈴木砂羽です。これは彼女が主演と演出を務める舞台で、女優に土下座を強要したというもの。

 酒が絡んだのは、現在無期限謹慎中の小出恵介です。酒癖が悪い小出は、年上の芸人Kに『つまんねーよ』と絡んでブチ切れられ、土下座させられました。このほか山口達也や矢口真里は、騒動の時に周囲に土下座をしています。スポーツ界では、一連の暴行事件の時、白鵬が照ノ富士に土下座を命じたことが伝えられています。

 土下座がもっとも軽いのは政治の世界ですね。選挙戦の最終日に選挙カーの上で土下座をして投票をお願いする候補者はいくらでもいますし、不祥事を起こしたら、支援者の集会で土下座をするのは当たり前です。不倫で話題になった宮崎謙介も、不倫が報じられた後、党の幹部に土下座したようです。鳩山由紀夫も韓国で土下座しました」(ベテラン記者)

 一般人の感覚で言えば、土下座をする・させるというのは“異常なこと”だ。それでも田口は土下座する必要はあったのか?

「確かに土下座は最大級の謝罪ですが、田口の場合、やらかしたのが大麻だっただけに、ネットには“誰に対する土下座なんだ”という声が数多く上がっています。田口は歌手としても俳優としても二枚目路線ですが、土下座がパフォーマンスとして捉えられたことで、大いに男を下げており、今後の活動に少なからず影響はあるでしょう」(同上)

 過去の“土下座リスト”を見ると、土下座が効果的だったと思われる例は皆無。自分で撒いた種とはいえ、土下座という屈辱に耐えた田口に復活の芽はあるのだろうか。

最終更新:2019/06/14 15:06

元KAT-TUN田口淳之介だけじゃなかった! 過去に不祥事絡みで土下座した人させた人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真