藤井サチ『アウト×デラックス』で絶叫しすぎて嫌悪感殺到! ウザキャラ売りは事務所のお家芸?

2019/06/22 10:00

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
藤井サチ公式インスタグラムより

 モデルの藤井サチが6月20日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演した。

 藤井は女性ファッション誌「ViVi」(講談社)の専属モデル。母はアメリカ人で父は世界的に有名なハイブランドの日本支社社長という、セレブ育ちな人物。そんな彼女が今回同番組で「釣り好きなのに魚嫌い」という面で登場した。

 挑戦することが好きということで釣りは好きという藤井。番組では同じく釣り好きで有名な水野裕子と一緒に釣りに出掛けることになったのだが、魚が釣れるたびに藤井は絶叫し、水野から「うるさい」と怒鳴られる始末。だが、自分がつった魚を刺身で食べた瞬間、「おいしい」「泣いちゃいそう」と急に泣き出し、スタジオでVTRを見ていたマツコ・デラックスらを笑わせていた。

 この放送にネットでは「本当に釣り好きなの?」「魚逃げちゃうから叫ぶって」「釣りなめるな」と世間の釣り好きから怒りの言葉が。また、食べて急に泣き出した姿に「ただの情緒不安定じゃん(笑)」といった声も上がっており、一様にいい反応は出てきていないようだ。 

 そんな、一気に嫌われてしまった藤井だが、出演で爪痕を残したのも事実。放送後にはトレンドワードにも名前が上がっており、知名度は上がったようだ。

 その一方で、この“嫌われ商法”は藤井が所属する事務所ならではのやり方だという見方もある。

「藤井さんが所属する事務所にはローラさんやダレノガレ明美さんも所属しているモデル事務所です。バラエティでは、ローラさんもダレノガレさんも世間で物議になるような態度で知名度を上げましたからね。そういう売り出し方がお家芸なんでしょう。まあ、藤井さんはこれまでセレブ売りしてましたが、全く芽が出なく、このまま消えていくのかと思ったら、今回のうざいキャラで話題となってましたから。本人としてもよかったんじゃないですか」(芸能ライター)

 嫌われキャラも売れるためには、必要なのかもしれない。

最終更新:2019/06/22 10:14

人気記事ランキング

続きを読む