沢村一樹の息子・大貴「稼ぐ=芸能界」、二世特有のイージーモード炸裂で“すでに終了”の雰囲気!?

2019/06/23 10:00

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
しゃべくり007より

 6月17日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)にて、俳優の沢村一樹が18歳の長男・大貴くんをお披露目したことが話題になっている。

 沢村には元タレントの妻との間に3人の息子がいるが、この日は18歳になったからという理由で大貴くんの写真を公開。すると、番組にサプライズという形で大貴くんが出演を果たし、初の親子共演が実現した。

 184cmである沢村を優に超す187cmという身長に加え、かなりの小顔とスタイル抜群の大貴くんの将来の夢がモデルであることに、しゃべくりのMCたちは納得。大貴くんは、小さい頃から母親に父が出演しているドラマなどを見させられ、父のこういった仕事が家計を支えていると教えられてきたことを告白。それゆえ“お金を稼ぐ=芸能界で働く”という解釈で育ってきたといい、将来はモデルや俳優になりたいという希望を明かしていたのだった。

 この番組を見た視聴者からは「あら顔小さくてスタイルいいわねー」「顔ちっさ」と、大貴くんのスタイルのよさを称賛する声が続出。その一方で、顔立ちについては「あんまり似てないね。お父さんの方がカッコいい」「顔、薄っ! 顔濃いの期待してたんだけど中和されてた」と、ガッカリの声が多数上がっていた。

「トークの中、大貴さんが『お父さんのマネジャーさんと待ち合わせした』と言っていたので、もしかするとすでに沢村さんの所属事務所が面倒を見ることが決定しているのかも。前からモデルを希望していて、高校を卒業したタイミングで二世タレントとしてデビューすることが決まっているのでは?」(テレビ局関係者)

 近年、増えに増えた間のある“二世タレント”だが、成功しているのは一握りの印象があるが……。

「大貴くんはお父さんのような濃い美形ではありませんが、あっさりした顔立ちのためメイクなどで化ける可能性もある。眉毛がボサボサだったりとまだ垢抜けない印象でしたが、プロの手にかかるといい感じになる可能性も。番組を観ていると、受け答えもおっとりしていて、二世特有のイージーモードで生きてきた印象を受けたので、厳しい芸能界で生き残れる根性を持っているかどうかは疑問ですが(笑)」(芸能事務所関係者)

 偉大な父を超えることかできるか?

最終更新:2019/06/24 10:58

人気記事ランキング

続きを読む