日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 堂本光一もジャニーズ退所でKinKi Kids解散?
【wezzy】

堂本光一もジャニーズ退所でKinKi Kids解散? 気になる動向

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 ジャニー喜多川氏の緊急入院報道を端緒に、KinKi Kidsの動向に注目が集まっている。

 「週刊文春」2019年7月4日号(文藝春秋)では、ジャニー喜多川氏が引退するとなればKinKi Kidsの堂本剛はジャニーズ事務所を退所する意向だと伝えたが、堂本剛だけではないらしい。

 ジャニー喜多川氏が社長でなくなった場合、堂本光一も事務所を退所し、結果的にKinKi Kids解散の可能性もありえると、「週刊新潮」2019年7月11日号(新潮社)が報じている。

[wezzy_blogcard 67190]

堂本光一は滝沢秀明に席を取られた?
 6月18日に一部マスコミは、ジャニー喜多川氏が自宅で倒れ緊急搬送されたと報道。ジャニーズ事務所は今月1日、ジャニー氏の病名は「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」だと、正式に発表した。

 すでにジャニー氏は87歳と高齢であり、これまでのようなタレントマネジメントは困難になる可能性が高いと見られている。もっとも、滝沢秀明がその後継者となりタレント育成に奮闘、滝沢体制は順調な滑り出しを見せている。

 しかし「週刊新潮」によると、堂本光一もかねてより後輩の育成を希望していたという。その席を、昨年いっぱいで表舞台を引退し、ジャニーズアイランドの社長に就任した滝沢秀明に取られてまった格好なのだそうだ。

 また、KinKi Kidsは以前から“方向性の違い”を主張し、グループ解散を申し出ていたが、「育ててくれたジャニーさんのため」として、踏みとどまっていたとも。

 やりたい仕事ができず、ジャニー氏への恩義もなくなったとなれば、堂本剛、光一共にジャニーズ事務所を退所し、KinKi Kidsは解散するというのが、同誌の見解だ。

 

堂本光一「指導ということはそんなにしないですよ」
 だが、堂本光一が滝沢秀明に仕事を奪われたという見方には疑問がある。今年1月、ラジオ『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)で光一が語っていた内容からは、後輩への指導に積極的とも思いづらいからだ。

<指導ということはそんなにしないですよ、僕は>

<明らかに足りてへんなって思ったときに、「もうちょっとあそこ頑張らないと、みんなについていけないよ」とか。それくらいは言います>

 光一は2005年からミュージカル『Endless SHOCK』で主演・演出を務め、多数の事務所の後輩と共演しているが、後輩への態度は比較的ドライなよう。

 そもそもミュージカルスターの地位を築いた光一が、完全にアイドルを引退し裏方に回った滝沢のような「後輩の育成」を希望しているとは、にわかに信じがたい。

KinKi Kidsとしての活動が少ないことへの懸念
 思い返せば、KinKi Kidsの解散疑惑は昨年10月にも浮上していた。

 KinKi Kidsは今年、21年間欠かさずに開催してきた年末年始コンサートを中止。理由は堂本剛の体調不良であり、2017年6月から患っている左耳の突発性難聴に関係していると思われる。

 剛が突発性難聴を発症して以降、KinKi Kidsのコンサートはオーケストラとコラボしたものに変更するなど、彼の体調を考慮した活動をしてきた。年末年始コンサートの中止に対してもファンからは、「残念だが、体調を優先して欲しい」と寛容な意見が多かったように感じる。

 しかしその一方で、剛のソロプロジェクトである「ENDRECHERI(エンドリケリー)」は、昨年の夏ごろから本格的に始動している。8月にはSUMMER SONICの舞台に立ち、左耳に綿と耳栓を詰めた上でヘッドホンを装着し、右耳だけで音を聞き取るなど本調子でなかったものの、見事なパフォーマンスをみせた。

 その後9月には京都・平安神宮で「平安神宮 LIVE 2018」の3日間連続公演を開催。剛はKinKi Kidsでの音楽活動のみをセーブしている状態であり、一部のファンの間では、“グループ解散”を危惧する声が出ていた。

 今年もすでに下半期に突入したが、昨年12月に発売したシングル曲「会いたい、会いたい、会えない。」以降、KinKi Kidsのリリースは空いている。個別の活動が中心であり、光一は9月から『Endless SHOCK』の大阪公演が始まり、剛は5月から7月まで「ENDRECHERI」の全国ツアー真っ只中だ。

 

 二人揃っての音楽活動を待ち望むファンは多いが、堂本光一は昨年12月の『KinKi Kids どんなもんヤ!』でKinKi Kidsの今後の活動について語っている。

 <ファンのみなさんとね、KinKi Kidsとしてお会いできることが、ちょっと少ない年ではあったと思うんですけども>

<2019年がどんな年になるかなんて、ホントにわかんないです。でも、目の前にあること、いろんな壁にぶち当たること、いろいろあると思いますけど、その一つひとつに真摯に向き合って、やっていけたらいいのかなと思っております>

 KinKi Kidsは今、どんな壁にぶち当たっているのだろうか。今後の動向を見守りたい。

最終更新:2019/07/05 07:15

堂本光一もジャニーズ退所でKinKi Kids解散? 気になる動向のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

上野「CASTLE RECORDS」の大きすぎる功績

 2009年に東京・上野のアメ横センタービルにオープンした、国内のヒップホップの作品...
写真