日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > Koki,ロングからマッシュに

Koki,、大胆すぎる髪型イメチェンに賛否「ボーイッシュで好き」「似合ってない」

インスタグラム:Koki,(@koki)より

 木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 Koki,といえば先日、「The milk icecream I always get during the road trip」とつづり、ソフトクリームを食べている写真と動画を公開したところ「アイス食べているだけなのに可愛い」「モデルなのに服がダサい」となどと賛否の声が飛び交っていたばかり。

 そんなKoki,が1日に「MEN’S NON-NO !! Thank you to all of the staffs for the new experience ! Makeup 」とつづり、自身が表紙を飾った男性ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』(集英社)での、今までのロングヘアから一変、マッシュヘアに大胆イメチェンをした姿を披露した。

 このヘアスタイルにファンからは「どんな髪型も似合うね!」「ボーイッシュですごく好き!」といった称賛コメントが多く寄せられていた。しかし一方でネット上からは「これは似合っていない気がする」「変だよ(笑)」「私はロングのほうが良いと思った」と否定的な意見が多く見られた。

「親の七光りなどと批判的な声も多いKoki,ですが、今回は珍しく男性ファッション誌の表紙に登場するなど、男性ファンを開拓しようという意思を感じます。ボーイッシュ路線を打ち出したのはファン層を広げたいという狙いがあったのでは?」(スポーツ紙記者)

 大胆すぎるイメチェンだが、迷走ぶりが浮き彫りになっただけかもしれない。

 

最終更新:2019/08/05 21:50
こんな記事も読まれています

Koki,、大胆すぎる髪型イメチェンに賛否「ボーイッシュで好き」「似合ってない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

 あけましておめでとうございます。お正月休みには、たっぷり映画を楽しみたいという方が...
写真