日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > Koki,ロングからマッシュに

Koki,、大胆すぎる髪型イメチェンに賛否「ボーイッシュで好き」「似合ってない」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:Koki,(@koki)より

 木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 Koki,といえば先日、「The milk icecream I always get during the road trip」とつづり、ソフトクリームを食べている写真と動画を公開したところ「アイス食べているだけなのに可愛い」「モデルなのに服がダサい」となどと賛否の声が飛び交っていたばかり。

 そんなKoki,が1日に「MEN’S NON-NO !! Thank you to all of the staffs for the new experience ! Makeup 」とつづり、自身が表紙を飾った男性ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』(集英社)での、今までのロングヘアから一変、マッシュヘアに大胆イメチェンをした姿を披露した。

 このヘアスタイルにファンからは「どんな髪型も似合うね!」「ボーイッシュですごく好き!」といった称賛コメントが多く寄せられていた。しかし一方でネット上からは「これは似合っていない気がする」「変だよ(笑)」「私はロングのほうが良いと思った」と否定的な意見が多く見られた。

「親の七光りなどと批判的な声も多いKoki,ですが、今回は珍しく男性ファッション誌の表紙に登場するなど、男性ファンを開拓しようという意思を感じます。ボーイッシュ路線を打ち出したのはファン層を広げたいという狙いがあったのでは?」(スポーツ紙記者)

 大胆すぎるイメチェンだが、迷走ぶりが浮き彫りになっただけかもしれない。

 

最終更新:2019/08/05 21:50

Koki,、大胆すぎる髪型イメチェンに賛否「ボーイッシュで好き」「似合ってない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

高橋克実、俳優復帰も不安を指摘

 今年9月いっぱいで終了するフジテレビ系の午...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真