日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 紺野あさ美、ホットケーキ披露

紺野あさ美、手作りホットケーキを披露するもまさかの酷評相次ぐ「焦げすぎ!」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

紺野あさ美オフィシャルブログより

 元モーニング娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美が24日、自身のブログを更新した。

 紺野は2001年にモーニング娘。の5期メンバーとしてデビューし、11年にはテレビ東京のアナウンサーに転身。17年にプロ野球選手の杉浦稔大と結婚し、現在は二児の母としてブログに日々の生活をつづっている。

 そんな紺野が24日に「ホットケーキケーキや蒸しパン作る時は喜んで貰おうと娘の好きなキャラクターを時々書いたりしていて今回はアンパンマンとポリーちゃんに挑戦しました」と我が子と一緒にホットケーキに絵を描いて楽しんだことを報告した。

 この投稿にコメント欄には「かわいいアンパンマンですね!」「うちの子どもも喜びますよ!一緒にお絵描きして楽しそう!」といった声が寄せられていた。しかし、その一方でネット上では「すごい!焦げすぎ!」「ホットケーキ焼くの下手くそかよ(笑)」「アンパンマン黒い!!」と紺野が焼いたホットケーキが焦げすぎと指摘する声が相次いでしまった。

 紺野自身もブログ内で「ちょっと焼き目強めですが」と軽く自虐してはいるが、多くの人が想像以上の黒さにツッコミを入れずにはいられなかったようだ。

 

 

最終更新:2019/08/27 01:00

紺野あさ美、手作りホットケーキを披露するもまさかの酷評相次ぐ「焦げすぎ!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真