日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 竹内結子、第2子妊娠も休めず

竹内結子、第2子妊娠も「夫が無名俳優すぎて」ギリギリまで休めない懐事情

スキャンダル専門弁護士 QUEEN」公式インスタグラムより

  2月に所属事務所スターダストプロモーションの後輩俳優・中林大樹と再婚した、竹内結子が妊娠していることがわっった。来年2月に出産予定で、仕事は体調を見ながら、ギリギリまで続けていくという。

 竹内は2005年に、前夫・中村獅童との間に第1子をもうけており、これが2人目となる。ほとんど無名の俳優・中林との“超格差婚”を発表した際には、“女を上げた”竹内だが、妊娠、出産しても、なかなか休めない現実が待ち受けている。

「竹内とのこともあり、事務所は中林を猛プッシュ。今年に入ってから、『THE GOOD WIFE/グッドワイフ』(TBS系)、『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)、『僕はまだ君を愛さないことができる』(同)など、立て続けに出演しています。しかし、いずれも脇役ばかりで、ブレークはできていません。従って、顔と名前が一致しないという視聴者が多いのが現実。事務所のおかげで、仕事は増えたものの、ランクは上がってませんから、当然出演料も安いのです。ドラマや映画で主役を張ることも多い竹内との収入には雲泥の差があります。子どもを生んだ後、しばらくは休みたいところでしょうが、竹内の場合、そうも言ってられません。竹内が稼がないと生活が成り立ちませんから」(芸能プロ関係者)

 竹内といえば、再婚した時期に主演していた連ドラ『スキャンダル専門弁護士』(同)が平均6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大爆死。当分、ドラマの主演オファーは届きそうにないが、家族が増えるからには、仕事を選んでいる場合ではなくなりそう。

 格下男と結婚した以上、それも覚悟のうえだろうが、中林にはより一層精進して、稼げるような俳優になって、竹内を楽にしてあげてもらいたいものだ。

最終更新:2019/08/31 19:05
こんな記事も読まれています

竹内結子、第2子妊娠も「夫が無名俳優すぎて」ギリギリまで休めない懐事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

「テレビマンがいま一番キャスティングしたい芸人」「ポスト千鳥」……昨年、東京進出を果...
写真