日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 水原希子、下着姿でのM字開脚が物議

水原希子、座卓上での”下着姿でM字開脚”が物議に「趣味悪すぎ」「不快な気持ちに……」

水原希子公式サイトより

 モデルで女優の水原希子が8日、自身のインスタグラムで披露した写真に困惑の声が集まっている。

 これまでにも、下半身裸で便座に座っている写真や、黒いジャケットのみを着用し、脚を大きく広げ、下半身を左手で隠しているようなポーズを取った写真を披露し、物議を醸してきた水原。そんな水原だが、和室に置かれた座卓の上で、下半身下着姿のままM字開脚をしている自身の写真を公開した。

 この写真はベルリンのファッションマガジン『INDIE Magazine』の撮影時に撮影されたものの様子。ほかにも、畳の上に寝転んだり座り込んだりしている写真が投稿されていた。

 この写真について、ファンからは、「超格好いいい!」「めっちゃセクシー!」という声が集まっていたものの、「行儀悪さを感じてしまう…」「本気でいいと思って撮ってるの?趣味悪すぎ」「不快な気持ちになります」といった声も寄せられられている。

「ファンからは称賛されたものの、座卓の上に乗るのはマナーとしてはアウト。いくら撮影とはいえ、一般的な日本人ユーザーには不快感を抱かれてしまったようです。

最終更新:2019/09/10 11:00
こんな記事も読まれています

水原希子、座卓上での”下着姿でM字開脚”が物議に「趣味悪すぎ」「不快な気持ちに……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真