日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 欅坂46・小林“同棲風ショット”に歓喜の声
【「おたぽる」】

小林由依(欅坂46)、“同棲風ショット”で美脚披露にファン歓喜 今泉佑唯とのコンビ復活に期待の声も

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

【「おたぽる」より】

「EX大衆」(双葉社)公式サイトより

 欅坂46の“ゆいぽん”こと小林由依が、15日発売の雑誌「EX大衆」(双葉社)の表紙&巻頭グラビアに登場。朝目覚めたら小林が横に、といった雰囲気の写真の数々が掲載されたことで、「ゆいぽんと同棲してる気分が味わえる」「こんな天使がいたら、最高の朝を迎えられるだろうな」などと、ファンから絶賛の声があがった。

「朝陽を浴びた真っ白な布団からひょっこり目元だけを出し、カメラを見つめる“添い寝ショット”で幕を開けた同グラビア。ベッドから起き上がるのが気怠そうな表情で見上げたり、ソファで寛いだり、向かい合って朝食を食べたりと、“同棲したらこんな姿を見せてくれるのでは?”と、妄想を掻き立てるシチュエーションの数々に目を奪われるファンが続出したようです。また、小林は女性ファッション誌『with』(講談社)の専属モデルとしても活躍しています。ベッド上でのカットではショートパンツを穿き、生足を披露しているため、『生足最高!』『すべすべの肌が朝陽に映える』などと、その美脚ぶりに目を奪われるファンも多かったようです」(芸能関係者)

 同誌ではロングインタビューも掲載。昨年11月に卒業した今泉佑唯とのユニット・ゆいちゃんずの楽曲をソロで歌うことについて、小林が「機会があれば」と含みを持たせ、今後のライブでの実現を期待する声も少なくない。

「グループ内で屈指の歌唱力を持つ2人がコンビを組んだ“ゆいちゃんず”は、デビューシングル『サイレントマジョリティー』(Sony Records)のカップリング曲として『渋谷川』が収録されるなど、初期から活動してきただけにファンにとっては愛着あるユニット。それだけに、今泉の卒業とともにライブで楽曲が聴けなくなったことを惜しむ声が寄せられています。そんな中での小林の発言とあって、ソロでの披露に期待が高まる一方、やはり今泉とのコンビ復活を望む声は絶えないようですね」(同)

 現在、主に女優として活動する今泉に対し、「頑張ってほしいです。お互い活躍できたらいいなって」と語った小林。それぞれ戦うフィールドは変わってしまったが、今後の活動の延長線上にいずれ、ゆいちゃんずの再結成があることをファンは願うしかない。

最終更新:2019/10/26 05:45

小林由依(欅坂46)、“同棲風ショット”で美脚披露にファン歓喜 今泉佑唯とのコンビ復活に期待の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

注目のバディムービー2本レビュー

 ひとりでは事件は何も起きないが、価値観...…
写真
インタビュー

末吉9太郎が語る自粛中のオタク

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真