日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > Koki,濃いメイクが不評の嵐

Koki,の濃すぎるアイメイクが不評の嵐「なんか怖い」「別人じゃない?」

インスタグラム:Koki,(@koki)より

 木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,(16)が29日、自身のインスタグラムを更新し、スポーティーなウエア姿を披露した。

 Koki,といえば先日、UHA味覚糖「e-maのど飴」のCMに出演することを報告。CMでは丸く膨らんだ水色の衣装やとげとげしい衣装を着用したKoki,の姿が見られるようだが、ネット上では「似合わない…」「何だこの衣装。パリコレ意識?」といった厳しい声が寄せられたばかり。

 そんなKoki,はこの日、「I love the Fila looks」とコメントを添え、自身の写真を公開した。ピンクのトレーナーにキャップとスニーカーを合わせたスポーティーなスタイルだが、強めのアイメイクが印象的だった。

 この投稿に対し、ネット上では「加工しすぎて別人じゃない?」「工藤静香には似てきているけどこれkokiに見えない」「え?これ本人なの?またお得意の加工?」「なんか怖い」という声が上がっている。

 まだ16歳という若さのKoki,。濃すぎるアイメイクは似合わないと思っている人が多いようだった。

最終更新:2019/10/31 00:00
こんな記事も読まれています

Koki,の濃すぎるアイメイクが不評の嵐「なんか怖い」「別人じゃない?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

加藤綾菜、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。20...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真