日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > 高橋凛&COCOにホンネを直撃!

高橋凛&COCOにホンネを直撃! 頭皮ケアする男性ってどう思う?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
Hカップ美女の高橋凛ちゃんとFカップ美女のCOCOちゃん

 最近は男性向けの美容製品が増加するなど、美意識の高い男性が増えている。中でも、多くの男性の関心の的になっているのがヘア対策だ。ただ、美意識の高い男性は若いころからから頭皮ケアをしていることも珍しくないが、どこか気恥ずかしさがあって「ケアの第一歩が踏み出せない」男性も多いという。

「頭皮ケア」をしている男性は、女性たちにとってどういう印象なのか……。ちょっぴり気になったので、グラビア界でも屈指のスーパーボディとキュートなルックスを併せ持つHカップ美女の高橋凛ちゃんとFカップ美女のCOCOちゃんに「女子のホンネ」を直撃してきた!

 このインタビューには頭皮ケアの解説役として、10年連続メンズシャンプー売上日本一※の薬用スカルプシャンプー「スカルプD」を販売するアンファーの広報担当者である北島氏も招聘。トップグラドルふたりと男性の毛髪事情に詳しい北島氏による座談会を開いたので、頭髪に悩む方もそうじゃない方も最後まで読んでほしい!(※富士経済「化粧品マーケティング要覧2019 No.2」メンズシャンプー・リンス/2009~2018年)

──「グラビアアイドル」という職業柄、おふたりとも身体のケアにかなり気を遣っているんじゃないですか?

COCO:週に2回くらい、プライベートジムでトレーニングをしています。お酒が大好きで結構飲むようになったら、背中の方とか、ついちゃいけないところにお肉が付き始めて…。ヤバイなってことで始めたんですけど今は(トレーニングが)趣味化してます! あと、唇のケアをがんばっていますね。ベビーワセリンを唇にたっぷり塗って、ラップで5分くらい覆うとツルッツルになるんですよ♪

──ジムで鍛えたボディにツルツルプルプルの唇……さすがはグラビアアイドルですね。

高橋凛(以下、高橋):私は顔とかむくみやすいので、鎖骨のあたりのツボを移動している時とか気付いた時にゴリゴリ押していますね。そうするとすっきりするみたいで。

──女性はむくみに悩む方が多いですもんね。

高橋:あと、脚のむくみをとるために寝るときは必ず加圧ソックスを履いたりとか。私もお酒を結構飲むので、家に帰ったら絶対にマッサージをしてお風呂も毎日30分以上は入っています。お風呂から上がったら、裸で全身にクリームを塗って肌のケアも欠かさない。

──は、裸で塗るんですか!

COCO:あー、想像してるでしょ(笑)。

──あ、いや、ま、毎日そんなにケアをしていると大変じゃないですか?

高橋:時間は計算したことないですけど…手間は結構掛けているかなぁ。

──髪の毛のケアはどうしていますか?

COCO

COCO:私は結構ブリーチしちゃってることもあって傷みやすいんですよね。だから、美容院に行ったらトリートメントをしたり、普段は髪用のオイルをつけて乾燥させないようにしたりして気を付けています。

高橋:私もヘアパックしています。あと、月に1、2回は美容院でメンテナンスしてもらっていますね。

──女性にとって美の追求は永遠のテーマだと思います。逆に身体や髪のケアをしている男性というのは女性から見てどう思います?

COCO:イイと思います! やってほしいですね。冬になると肌が乾燥していたり、唇がカサカサになっていたりする男性って多いじゃないですか。そういう方を見るとクリームとか塗ってあげたくなりますね。ジムで身体を鍛えている男性も好きです。

高橋:髪のケアだと、男性から女性みたいなシャンプーの匂い…自然な香りがしてきたときに「いいな」って思いますね。香水なんかよりもグッときちゃいます! 清潔感もあるし!

──最近は頭皮ケアをしている若い男性が増えているようです。髪の毛を気にしている男性ってどう思います?

高橋:気にしていいと思います! 髪の毛とか自分の見た目を気にする男性は美意識が高いから、女性のちょっとした変化にも気づいてくれそうですし。

COCO:もし私と両想いの男性がいたとして、相手が髪のケアをしていたら「私のために頑張ってくれてるんだ」と思って嬉しくなります。だから、どんどんやってほしい!

──確かに、髪のケアをしているような男性はおしゃれにも気を遣ってそうです。男性のおしゃれのポイントは?

COCO:やっぱり「清潔感」が一番かな。ファッションは似合っていたら何でもいいと思うんですけど、それより、Tシャツのハンガーの跡とかシワとかの方が気になっちゃう。あと、靴が綺麗だったりとかカバンが綺麗だったりとか…。物を大切に使っているってわかると好感度上がりますね~。

高橋:私は、柄物とかアクセサリーとかいろんな物をまとっている人よりも、自分の素材を生かしてシンプルなものを着こなしている男性を見ると「おしゃれだな」って思います!

COCO:それ難易度高そう!(笑)。

高橋:ファストファッションをおしゃれに着こなしている人ってカッコいいですよね!

──ファッションでも髪のケアでも、美意識の高い男性は女性ウケがよさそうですね。ただ、髪のケアといっても分かってそうで分かっていない人は多そうです。ここで、アンファーの広報担当者の北島さんに解説してもらいましょう。

アンファー広報の北島氏

北島氏:はい。よろしくお願いします。まず、シャンプーというと、髪の毛をきれいにするというイメージがありますが、しっかり頭皮を洗うことも大切なんです。ちゃんと頭皮を洗えていないとイヤな匂いの発生にもつながります。

基本的に匂いは髪につくものですけど、その匂いの原因は頭皮からくるので頭皮をしっかり洗って清潔にしたり、頭皮の環境を整えたりすることが肝心です。シャンプーの中でも、スカルプシャンプーは「スカルプ=頭皮」という言葉が意味するように、まさに頭皮ケアに特化したシャンプーなんです。

COCO:なるほど~。頭皮のケアが重要なんですね。

北島氏:意外な調査結果がありまして、実は頭皮の匂いは男性よりも女性の方が強い傾向があるんです。

COCO&高橋:えー! そうなんだ!

──もしかして、ふたりとも不安なんじゃないですか?

高橋:うー、大丈夫かな~。

COCO:ちょっと心配かも~(笑)。

──なぜ女性の方が強い傾向にあるんでしょう?

左から「薬用スカルプOシャンプーNK14」「 薬用スカルプパックコンディショナーNK14」

北島氏:男性は髪が短い人が大半なので、髪の毛を洗うと同時に意識しなくても頭皮を洗えている場合が多いんです。一方、女性のように髪の毛が長いと、しっかり意識して頭皮を洗わないといけないんですが、髪の毛に重点を置き過ぎて頭皮を洗うことがおろそかになってしまう傾向があるんです。

COCO:私は爪が長いからゴシゴシ洗うと痛いんですよ。だから頭皮までちゃんと洗えていないことがあるかも…。女の人は爪が長い人も多いので…。

高橋:えー、私は男の人みたいにゴシゴシ洗ってるよ。「うわーっ!」って感じで(笑)。

──その洗い方は豪快ですね(笑)。おふたりはアンファーさんの「スカルプD」って聞いたことありました?

COCO:聞いたことあります! テレビCMとかでもよく見るから。頭皮ケア商品の中ではメジャーというか、信頼感があるんだろうなってイメージですね。

高橋:もちろんシャンプーも聞いたことあるんですけど、まつ毛エクステをやった時に「スカルプDのまつ毛美容液が出てるから使った方がいいよ」ってお店の人に勧めてもらったこともありますよ。

──具体的に「スカルプD」はどのような特徴があるのでしょう?

北島氏:最大の特徴としては、頭皮に特化した薬用シャンプーであるということ。それと、頭皮タイプに合わせた種類を選べるというところが大きなポイントですね。

──頭皮タイプとは?

北島氏:頭皮が乾燥しやすい人もいますし、逆に脂が出やすい方もいます。「スカルプD」シリーズは「超脂性肌用」「脂性肌用」「乾燥肌用」といった頭皮タイプに合わせ、男性用だけでも10種類弱の商品をラインアップしています。

COCO:それだけたくさんあると、自分がどのタイプでどれを買ったらいいのか分からなくなりそう…。

北島氏:「スカルプD」の公式ホームページに頭皮タイプチェックをご用意していますので、簡単な質問に答えるだけで自分の頭皮タイプやおススメの商品、対策が分かるようになっています。スマホで閲覧することもできますし、男性用だけでなく女性用のチェックありますよ。

COCO&高橋:えー、見たーい!

──では、代表してCOCOさんにチェックしてもらいましょう。

COCO:(しばしチェック中…)あ、出ました! ダメージタイプ。重視するのはプロテクトケア。「カラーリングやパーマなどで頭皮や髪が傷んでいる状態です。毎日のケアで頭皮環境を整えながら、本来の美しい髪に導くことが重要です」ってアドバイスまで!

高橋凛

高橋:ダメージタイプって女の人は多そうだね。女性用の「スカルプDボーテ」って聞いたことあったけど、パッケージがすごく可愛いですよね!

COCO:男性用の「スカルプD」のパッケージもかっこいい。おしゃれなデザインだと男性に勧めたりしやすいかも。

──身近に「スカルプD」を勧めたい人っています?

COCO:お父さん! 還暦を迎えたんですけど、頭の真ん中あたりからボリュームが出にくくなってきたのに全然ケアしてないっていうからプレゼントしようかなぁ。ちょうどクリスマスプレゼントにいいかも!

高橋:私はお兄ちゃんですね。まだ30代なんですけど、20代のころから髪の毛のことすごく気にしていて。仕事も結構汗をかくことが多いみたいだから、私もお兄ちゃんにプレゼントしてあげようかな。

──おふたりとも家族思いの良い子ですね~。こんなに可愛い娘さんや妹さんからもらったら間違いなく嬉しいと思いますよ!

COCO:なんか、「いかにも」な商品だとお父さんでも渡しにくいんですけど、この「スカルプD」みたいなおしゃれなアイテムだとプレゼントしやすいですね。

高橋:家族だともうプレゼントは大体渡し尽くしちゃっているから、シャンプーって新しいかも。「頭皮を清潔にするのが大事なんだよ」って今日聞いたこと教えつつ、シャンプーをあげたらお兄ちゃんすごく喜ぶと思う!

左から「薬用スカルプOシャンプーNK14」「 薬用スカルプパックコンディショナーNK14」

***

 髪は女の命というが、男性にとっても髪の毛はオシャレの大きなポイント。スカルプシャンプーなどでしっかりケアしている状態とでは「清潔感」に天と地ほどの差が出てしまうものだ。

 凛ちゃんやCOCOちゃんのような美女に好感を持たれるためにも、自分の頭皮タイプに合わせて選べる「スカルプD」シリーズで日ごろからしっかり頭皮をケアし、清潔感あふれる美意識高めの男になろう!!

※本稿はPR記事です。

左から「薬用スカルプOシャンプーNK14」「 薬用スカルプパックコンディショナーNK14」

薬用スカルプシャンプー「スカルプD
頭皮タイプチェック

最終更新:2019/12/23 14:39

高橋凛&COCOにホンネを直撃! 頭皮ケアする男性ってどう思う?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

流通アナリスト解説マスク生産

 緊急事態宣言を5月中まで延長する方針が、安倍首相の会見で発表された。もう1カ月の外...
写真