日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 伊藤英明、奇行写真で過去を彷彿

これはヤバい!? 伊藤英明、奇行ショット披露で“幻覚ドラッグ”騒動を彷彿とさせる事態に

文=日刊サイゾー

インスタグラム:伊藤英明(@thehideakiito)より

 俳優の伊藤英明が2月13日に自身のインスタグラムに投稿した画像に対し、ネット上では「何かあったときに使われそうな写真」「クスリを疑われる写真」「これはヤバい!」といった声が飛び交っている。

「主演ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)が放送中の伊藤は、そのオフショットを公開。『明日はバレンタインデーと #病室で念仏を唱えないでください です。素敵な金曜日をお迎え下さい!』というコメントとともに、特大サイズの板チョコと通常サイズの板チョコを両手に持ち、振り切った変顔ショットを披露しています。折しも、同日には歌手の槇原敬之が覚せい剤取締法違反の容疑で警視庁に逮捕されていることから、伊藤のショットは“奇行”と受け取られ、ネット上をざわつかせています」(芸能ライター)

 伊藤が“疑惑の目”で見られたのは、やはりあの“マジックマッシュルーム事件”のインパクトが強すぎたせいだろう。ベテランの芸能記者が述懐する。

12

これはヤバい!? 伊藤英明、奇行ショット披露で“幻覚ドラッグ”騒動を彷彿とさせる事態にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

無料で読めるイチオシWEB漫画5選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真