日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 西川貴教、新型肺炎に猛ツッコミ

目線が違った!? 西川貴教、他のアーティストと違って「新型コロナ対策に猛ツッコミ」のワケ

文=日刊サイゾー

西川貴教公式サイトより

 歌手の西川貴教が“自粛要請”が吹き荒れている新型コロナウイルス対策に絡んだライブ実施の判断について、「自己責任は無責任」と痛烈に批判した。

 25日に自身の公式ツイッターで西川は「ライブとかイベントはやっていいの?あかんの?どっち?」と問いながらも、仮に開催を強行して感染者が出た場合、マスコミやネットで「袋叩きにあう」と危惧。国の検査体制の不備も指摘した。

 歌手では3人組ユニット・perfumeが25日に東京ドーム公演を開催するも、翌26日の公演は政府からの自粛要請を受けて中止が決まったばかり。

 音楽関係者は「数万人規模の公演を直前で中止するのは興行的にも厳しい。また、保険(興業中止保険等)でも感染症が対象になっていないことも影響している」と嘆く。

12

目線が違った!? 西川貴教、他のアーティストと違って「新型コロナ対策に猛ツッコミ」のワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真