日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 嵐・相葉、志村後任も存在感なし

嵐・相葉雅紀、『志村どうぶつ園』MC就任も不安の声が続出

嵐・相葉雅紀

 気合が空回りしなければいいが……。

 4月3日、タレントの山瀬まみが出演したラジオ番組にて、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)について言及。前日には志村けんさんの訃報から、初めての収録があっという。

「山瀬は『本当は昨日も園長(志村)に会えるはずだったから。普通に前回の収録の時も元気にいて、それが今回、もういないということにビックリ』と言い、今も実感が沸かないと心境を明かしました。現場では特に『飼育係』という肩書で出演している嵐・相葉雅紀が『僕が頑張ります!』と気合満点だったそう。それに引きずられて、他の出演者も肩に力が入りすぎて、震えているような感じだったといいます」(テレビ誌ライター)

 番組は今後も志村さんの名を残したまま継続することが決定。園長不在のまま、相葉がMCを務めるという。

「相葉は2020年に嵐が活動休止となれば、ほかのレギュラー番組は『相葉マナブ』(テレビ朝日系)しかない。ジャニーズ事務所を通じて『志村さんにゆっくりお休みして頂ける様に、少しでも前を向こうと思います』と追悼コメントを出していますが、自身の存在感を見せるためにも打ち切りだけは避けたいはずです」(芸能記者)

 しかし、不安の声も多く飛び交っている。

「相葉といえば、過去にドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)に主演した際には、ドラマそのものは原作ファンや一部から高い評価を得たが”心配になるほど存在感が薄い”と酷評され、視聴率も二桁に届かず。やはり『志村どうぶつ園』でも存在感が薄い。いつまでも故人の名前で冠番組を続けるのも、いずれは限界が来ますし、相葉のMCで視聴率が急降下すれば、すぐに打ち切り話が出てきてもおかしくありません」(前出・テレビ誌ライター)

 志村さんがいなくなった番組を相葉がどう盛り立てていくのか、注目したい。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/04/05 10:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真