大越健介氏のMC就任で押し出された? テレ朝『報ステ』一筋の森川夕貴アナ、降板するのは一体なぜ

 テレビ朝日の看板報道番組『報道ステーション』で木・金曜のメインキャスターを務めている森川夕貴アナが9月いっぱいで同番組を降板することが決まり、視聴者から落胆の声が多々聞こえ...

眞子さま、佳子さまの「乱」が導く皇室制度の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない総裁選」(『週刊文春』9/23日号)「乾坤一擲「総裁選」の顔/『河野太郎』は変な男」(『週刊新潮』9/23日号)「『トップにできぬ...

“辞めジャニ”でなぜ山下智久だけ活躍できる? テレビ局関係者が語る裏事情

 山下智久の快進撃が止まらない! 11月に発売される山下の初写真集『Circle』(講談社)は、予約が殺到しすぎて生産ラインがパンクし、受注締め切り日が変更されると発表された...

さらば森田、アインシュタイン河井、相席山添…実力派な「ネクスト川島明」戦線が熾烈!

“朝の大喜利番組”としてお笑い業界から大好評のTBS系『ラヴィット!』でMCを務める麒麟川島明。堅実なトークと瞬発力のあるボケ、そして的確で大きな笑いを生み出すツッコミ……ま...

Da-iCE「CITRUS」ストリーミング総再生1億回を突破も…テレビ業界の「忖度」打ち破れるか

「くだらない暗黙の了解が進化を遅らせているのは明白でしょう」  人気の5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEが8月に発表した「Kartell」の歌詞の一節だ。サビでは「...

有働由美子アナ、NHK『あさイチ』に帰還!“あの大役”に抜擢の可能性も浮上

 フリーアナウンサーの有働由美子アナが今月14日、NHKの朝の情報番組『あさイチ』に生出演して話題となった。  有働アナといえばNHK在籍時、番組がスタートした10年3月から...

新しい地図、NHKとの蜜月関係と視聴者の高評価で紅白への出演が濃厚!?

 元SMAPでプロジェクト名『新しい地図』として活動する、俳優の稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾によるNHK Eテレの新番組『ワルイコあつまれ』が、13日午前8時25分からスタート...

『仮面ライダーリバイス』ヒロイン抜擢の井本彩花は大ブレイク不可避? 「国民的美少女」という超強烈な武器

『全日本国民的美少女コンテスト』グランプリの経歴を持つ井本彩花が、9月5日にスタートした仮面ライダーシリーズの最新作『仮面ライダーリバイス』のヒロインに抜擢された。同コンテス...

打倒米倉!上戸彩がオスカーの看板を背負って嵐・松本潤と共演も“あの一件”が再びーー?

 来年1月期放送のテレビドラマに、嵐・松本潤と上戸彩が出演することを9月16日の『デイリー新潮』が報じた。記事によると、2人は夫婦を演じるという。 「松本が演じるのは、上戸演...
本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』

ビートたけしの無慈悲! いまだ忠誠誓う「たけし軍団」との師弟愛はどこへ?

 ヤクザの世界は、“親分が黒と言えば黒、白と言えば白”と逆らえない、不条理な世界だ。それと酷似しているのが、お笑い界の重鎮・ビートたけしとたけし軍団の関係だ。  今月4日、ビ...

生活保護不正受給を「国を相手にしたシノギ」とのたまうヤクザ…その不遜ぶりに思わず唖然

現代ヤクザのリアルな声を集めたノンフィクション『令和ヤクザ解体新書』(佐々木拓朗・著)。ここには、ヤクザ報道に注力する実話誌などの媒体には載ることがない、等身大のヤクザの姿が収...

長澤まさみと麻生久美子の「自分に自信が持てない」発言に木村佳乃が語った“人生哲学”

 19日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)は、長澤まさみ、木村佳乃、麻生久美子という華やかな女優たち3人による鼎談の後編。現在公開中の映画『マスカレード・ナイト』での共演...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(月島編)

東京・月島は生活利便性が圧倒的に高い! 地価も人工も徐々に増加中で、唯一の懸念はやっぱりアレ

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々しかったコロナ禍での東京オリンピックやパラリンピックが終わり、静かになった月島を見てきました。  住宅エリアとなる予定の晴海5...

百田夏菜子と玉井詩織が双子コーデを披露! 「#ももたまい」のハッシュタグにファン歓喜の理由

 ももいろクローバーZの百田夏菜子が9月18日に自身のInstagramを更新し、玉井詩織とのツーショット写真を公開した。 写真での百田と玉井はお揃いの白のブラウスを着用。...

『スイング・ステート』くせ者司会者ジョン・スチュワートがアメリカ選挙システムを強烈風刺!

 2020年、共和党のドナルド・トランプと民主党のジョー・バイデンが争ったアメリカ大統領選挙は、新型コロナウイルスの影響もあり、郵便投票を取り入れて大混乱を招いたことで、かつ...

高市早苗議員の容姿を「妖怪」「化け物」とコキ下ろす左翼の皆さん「革命無罪!?」

 自民党総裁選に前総務大臣の高市早苗議員が立候補した。勝利すれば日本初の女性首相となるが、納得いかないのが左翼の皆さんである。自民党内で「最右翼」ともいわれる彼女が注目を浴び...

荒井晴彦監督『火口のふたり』 なぜ映画はヌードを撮るのか? モラルや常識を剥ぎ取り映し出すむき出しの〝生〟

 皆さんこんばんは、宮下かな子です。  100冊に絞るとまではいきませんが、順調に、家にある本の整理が進んでいます。  改めて再読してみたり、手放すものもあったり。高校生の頃...

週刊誌につけまわされてヒヤヒヤ!? 藤田ニコルが愛車との日々を語る

 国内外53店舗を展開する「脱毛ラボ」が、家庭用光美容器「脱毛ラボ・プロエディション」を9月14日より発売。9月15日からは同商品のテレビCMが全国放送されている。  これを...

“五輪ロゴ盗作”佐野研二郎、”セクハラ開会式”佐々木宏は今なにしてる?

 成功とは手放しに言い難い東京でのオリンピックが終わった。  コロナ禍の影響によって忘れかけていたが、元はと言えばロゴ盗作に始まり、賄賂疑惑、パワハラ、セクハラと招致当初から...

【辛すぎて悶絶】「獄激辛ペヤング」は第5弾「麻婆やきそば」もやはりタダモノではなかった!【極限レビュー】

最近のペヤングは攻めの姿勢を貫いており、多くの問題作? を発売して話題を呼んでいます。超絶な大盛で攻める「ペタマックス」や「GIGAMAX」、蕎麦粉を使わない「なんちゃって蕎麦風...
世界は映画を見ていれば大体わかる#19

ビートたけし「FRIDAY被害者の会」の勧誘に「俺は加害者だ!」と銃撃!配信少ないたけしのバイオレンスVOD作品ベスト3

 ビートたけしが襲撃された!というニュースを聞いて「えっ?たけしは襲撃する方じゃない?」と思った、“RIDAY事件”を覚えている筆者は、ファミコン『たけしの挑戦状』を発売日に...

KAT-TUN・亀梨和也が新ドラマで元カノと共演!? 焼け木杭に火が付く可能性も…

 10月からスタートする『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!』(日本テレビ系)で自身初のバラエティ番組MCを務めるKAT‐TUN・亀梨和也だが、俳優業のほうでも9月25日か...

杉野遥亮、『ヤンキー君と白杖ガール』で本格ブレイク秒読み? 少数精鋭の所属事務所も猛プッシュ

 秋ドラマの話題が芸能ニュースをにぎわせている昨今、10月6日スタートの日本テレビ系ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』で主演・杉咲花の相手役を務める杉野遥亮(ようす...

東京ゲームショウ、今年もオンラインでマイナス印象…TGS VRなどの史上初企画にゲーマーは?

今年も9月に突入したが、ゲーマーにとって9月といえば東京ゲームショウだろう。言わずもがなの国内最大級のゲームイベントである東京ゲームショウは、1996年から毎年開催されている。過...

かまいたち時代到来の裏で“半大御所”さまぁ~ずがテレビよりライブ芸人へ 10月改編で

 上り坂の芸人がいれば、席を譲る芸人が出てくるのは必然。番組の改変期には、それが目に見える形で現れる場合が多い。  9月10日、テレビ朝日が10月期改編説明会を開き、お笑いコ...

『関ジャム』欅坂46「サイレントマジョリティー」作曲家が語る歌メロが低音の理由と、路地裏で苦悩する若者たち

 9月12日放送『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)が行ったのは、題して「職業作曲家の仕事術を解説!!」なる特集だった。職業作曲家といったら筒美京平や後藤次利といった...

大野智の復帰をリークが妨げる?「美 少年」佐藤の匂わせに批判、『モヤさま』前代未聞のチャレンジ……週末芸能ニュース雑話

記者I 2021年4月に女性誌にプライベートをすっぱ抜かれた嵐の大野智ですが、最近、またもや千葉のマザー牧場でのデートを女性誌に撮られました。現在、グループは活動休止中ではあ...

乃木坂46・山下美月、ドラマに引っ張りだこなのも納得!MVで見せていた“0・1秒の超絶演技”

「アイドル」の肩書がいらないほど、その演技力が高く評価されているようだ。  乃木坂46の山下美月が 10月にスタートするドラマ『じゃない方の彼女』(テレビ東京系)に出演。主演...

黒木華とは「ただの友人」のわけがない? “同マン”ムロツヨシが女優事務所から警戒されるワケ

 9月10日発売の「フライデー」(講談社)が黒木華の密着ショットを掲載した。  黒木はこの日、映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』の完成報告イベントに出席。終了後、...

ニューヨークには芸歴2~3年ですでに“信者の後輩”が多数いた! 芸人が見てもやっぱり笑えて泣ける『エレパレ』大ヒットの鍵は?

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもし...
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】Vol.653

モンスタークレイマーとヘタレ店長との壮絶戦!古田新太と松坂桃李が演じる不寛容社会『空白』

 どうしようもないダメ人間だけど、憎めない一面も持っている。人間は多面性を持った生き物であり、そんな人間の多面性まで全否定してしまうと、社会はとても息苦しくなってしまう。犯罪...

『青天を衝け』徳川慶喜と渋沢栄一の再会シーンにおける虚実 栄一をたしなめた慶喜の態度には理由があった?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NHK「大河ドラマ」(など)に登場した人や事件をテーマに、ドラマと史実の交差点を探るべく自由勝手に考察していく! 前回はコチラ ...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

沖縄電子少女彩インタビュー

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄...
写真