最新エンタメニュース

SixTONES・田中樹、ベッド動画やLINE画像“流出”も…意外とノーダメージ?のワケ
 SixTONESの田中樹(じゅり)のものとみられる「ベッド動画」やプライベートのLINEと思われるやり取りのスクリーンショット画像が流出する騒動が起きた。大炎上となるかと思...
ホラン千秋「年収4億円」報道に反論も…貢献度「4億以上の価値」とささやかれるワケ
 昨年12月、「FLASH」2023年1月3・10・17日合併号(光文社)にて「2022年の推定年収4億円」と報じられたホラン千秋。この報道に対する“反論”がこのところ続いて...
「ルフィ」連続強盗団の“賢すぎる”手口、ほかスクープ14本
今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した男の告白『黒幕はマニラにいる』」(『週刊文春』2/2日号) 同・第2位「親バカ子バカ! 『岸田総理』あの『長男秘書官』が外遊で観光...
『夕暮れに、手をつなぐ』 広瀬すずより永瀬廉! まさかの“主演交代”か
 広瀬すずが主演し、ヒットドラマを数多く生み出してきた北川悦吏子氏が脚本でタッグを組む火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)。広瀬の方言演技が話題となっており、Kin...
吉高由里子『星降る夜に』、ただの“胸キュン”物語に終わらない?“社会派”な側面
 吉高由里子が主演を務めるテレビ朝日系火曜ドラマ『星降る夜に』の第2話が1月24日に放送された。ラストの雪の降る夜の告白シーンは「可愛いがあふれすぎ!」などの声が上がった一方...
『大奥』が描く“社会のグロテスクさ”と、NHKドラマ版が際立たせる女性将軍の生き様
 NHKドラマ10で放映されている『大奥』が話題である。  ある伝染病がきっかけで男女逆転した江戸幕府を、家光の代から幕末まで描いた物語である。『きのう何食べた?』などで知ら...
ジャニーズ×Twitterトレンド速報
なにわ男子、絶好調の裏で「ジュリニだから売れてる」批判が加速?過度な重圧も
 なにわ男子がベネッセコーポレーション「進研ゼミ」の小学講座・中学講座の応援アドバイザーに就任し、1月31日より新CMが放送される。人気の沸騰ぶりが著しいが、ジャニーズ事務所...
【シリーズ】令和北海道開拓使
北海道ニセコで地域おこし協力隊からの起業が活発に
 国内移住して新たな仕事や生活を手に入れる。先行きが見えない日本経済のなかで、これまでとは異なるライフスタイルを確立したいと願う人々が増えるなか、その入り口のひとつとして活用さ...
アベンジャーズのゲームがサポート終了、マーベルの“粗製濫造”の象徴か
 マーベル・コミックに登場するキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ハルクなどのヒーローを題材としたアクションゲーム『Marvel's Avengers』の公式サポートが、20...
『インフォーマ』『ムショぼけ』と沖田臥竜が尼崎を舞台に物語を作る意味
ドラマ『インフォーマ』の第1話で、佐野玲於演じる三島寛治が呼び出された商店街。さびれたアーケードに囲まれた昭和の匂いが強く残る、ある意味“エモい”空間として、視聴者の間で...
『インフォーマ』は「世の中を知った気になっている者たち」へのカウンターである【対談・沖田臥竜×藤井道人】
今度は、元極道の情報屋だ! アウトローの世界から作家に転じ、リアリティー迫る世界観とハードボイルドさ、そこに関西人らしいユーモアも交えた独特の作風で人気の小説家・沖田臥竜氏。...
日銀「生活意識調査」が示す希望的観測と反する現実
 日本銀行の「生活意識に関するアンケート調査」で、1年後(23年12月)の物価は9.7%上昇との予想結果が出た。1年後の物価が9%以上の上昇となるとの予想は初めてだ。    ...
岸優太の「吹っ切れた」発言が物議 キンプリ公式Twitterの謎の「いいね」も波紋
 King & Princeの岸優太が29日、日本テレビ系単発バラエティ番組『ゴタクを並べてワッハッハ』にゲスト出演し、地上波テレビで初めてグループ脱退とジャニーズ退所につ...
みちょぱ “初めての相手”との結婚だったと指摘… 夫婦テレビ初共演は下ネタ祭
 1月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)では、MCのひとりであるみちょぱがゲストになり、2022年に入籍した大倉士門と夫婦で占ってもらうことに。 ...
『ブラッシュアップライフ』『100よか』…今期一番の期待作は? 冬ドラマ序盤ランキング
民放ゴールデン・プライム帯の冬ドラマは、一番早くスタートした『警視庁アウトサイダー』が4話まで進み、また最後発組の『スタンドUPスタート』が2話まで進んだので、このタイミングで恒...
お笑い賞レースの内容変更に「芸人が見下されているんじゃないか」論争勃発
 昨年から始まった関東限定の賞レース「G-1グランプリ」が、今年で2年目を迎える。昨年の決勝は千歳烏山区民会館のホール(384席)で行われ、テレビセットレベルの豪華さでオープ...
南沙良“照井”の変化はあったものの…月9『女神の教室』マンネリ打破できるか
 北川景子主演のフジテレビ系月9ドラマ『女神の教室~リーガル青春白書~』の第3話(1月23日放送)は、黙秘権という「当たり前に存在する権利」について考えさせられるとともに、南...
社会がみえる映画レビュー#1
コロナ禍における最悪のIF?静かな地獄を描く映画『ピンク・クラウド』の恐ろしさ
 1月27日より、ブラジル映画『ピンク・クラウド』が公開されている。本作は、「触れると10秒で死んでしまうピンク色の雲」が現れたことにより、外に一歩も出られず部屋の中でしか生...
TKO復活も…パワハラや投資トラブルよりも深刻な「世間に注目されてない問題」
 投資トラブルにより古巣の松竹芸能を辞めて芸能活動を休止していた、お笑いコンビ「TKO」の木本武宏が1月23日に都内で会見を行った。  約半年ぶりに公の場に姿を見せた木本は、...
「Aぇ! groupになにやらせてんの?」が佐野晶哉「イチモツ」熱唱で騒ぎに
 1月27日放送の日本テレビ系『ZIP!』で「ネクストブレイクランキング」が発表され、アーティスト部門3位に関西ジャニーズJr.のAぇ! groupがランクイン。「ネクストブ...
有吉弘行『紅白』終了後に「帰れ、みたいな雰囲気」感じ、驚きの行動に出ていた
 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーんZZです。いつも聞きまくっているラジオの中から、2023年1月に僕のラジオ書き起こしサイトで人気だったエピソードを5つ、ご紹介しま...
朝ドラWATCHコラム『舞いあがれ!』第17週
『舞いあがれ!』何事も「しつこい」舞は恋愛方面だけ「待ち」の姿勢(第17週)
 週を超えたらそこは2013年だった。4年後の舞ちゃん(福原遥)はもう「お嬢さん」ではなく、IWAKURAの営業のエースになっている。ふんわり毛先がカールしたヘアスタイル...
『関ジャム』2022年ベスト10で躍進!水曜日のカンパネラ新ボーカルの功績
 1月22日の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)にて、年始の恒例企画「プロが選ぶ2022年マイベスト10」が放送された。 『関ジャム』を見ること自体、ものすごく久...
セクゾ・佐藤勝利と交際か、PORINの「モテる彼氏」願望と下ネタ投稿
 ノースキャンダルで知られるSexy Zone・佐藤勝利に、ついに初ロマンスだ。1月27日発売の「フライデー」(講談社)は、2021年の『第72回NHK紅白歌合戦』にも出場し...
『DayDay.』山里の相方はやはり若林?キムタク炎上狙い…週末芸能ニュース雑話
記者I もう1月も終わりと日々の流れの速さに愕然としていますが、今週は「テレビの裏側」に迫る記事が多くの注目を集めていました。17年間続いた『スッキリ』(日本テレビ系)の後...
KinKi Kidsの新曲は“ハロプロ感”満載? ジャニーズとハロプロの意外な共通点
 1月18日に発売されたKinKi Kidsの46枚目のシングル『The Story of Us』が1月24日発表のオリコン週間シングルランキングで初登場1位を記録。19...
「どん兵衛」と「赤いきつね」が連携!? 創作うどん「たらこ」「クリーム」を食べ比べ
 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭である「どん兵衛」と「赤いきつねと緑のたぬき」から、ほぼ時を同じくして登場した「たらこ(明太子)」と「クリーム」を用いたタテ型カップ麺...
歴史エッセイスト・堀江宏樹の「大河ドラマ」勝手に放送講義
『どうする家康』の“運命の女”お市の方は家康と深い関係にあった!?
──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NHK「大河ドラマ」(など)に登場した人や事件をテーマに、ドラマと史実の交差点を探るべく自由勝手に考察していく! 前回はコチラ ※劇中...
The37KAMIINAのサウナ連載 最終回
DDTサウナ部が高級カプセルホテルでテントサウナを満喫!
 エンターテインメント性の高さと選手たちのキャラクターの強さが人気の「DDTプロレスリング」内で、飛ぶ鳥を落とす勢いを見せるユニット『The37KAMIINA(サウナカミーナ...
『アメトーーク!』全盛期を彷彿とさせたサンド伊達の名言「コロッケはサラダですよ」
 1月19日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)が行った企画は、「やっぱり!コロッケ芸人」であった。同番組が定期的に放送する“食シリーズ”の最新回である。コロッケで1時間トー...
『ブラッシュアップライフ』バカリズム脚本の見事なミステリー構造と意外な伏線
 新作ドラマが出揃ったが、頭1つ抜けて面白いのがバカリズム脚本の『ブラッシュアップライフ』だ。日曜夜10時30分から日本テレビ系で放送されている本作は、33歳の近藤麻美(安藤...
吉岡里帆の主演映画『ハケンアニメ!』評価も…気になる所属事務所の“お家騒動”報道
 3月10日の授賞式で各部門の最優秀賞が発表される『第46回日本アカデミー賞』の優秀賞が23日、発表された。  妻夫木聡が主演した『ある男』が優秀賞の最多受賞で、12部門で1...
ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真