日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 吉田朱里、稼ぎは指原級!?

吉田朱里、NMB48卒業も非凡な「美容プロデュース力」で稼ぎは指原級!?

吉田朱里(NMB46公式サイトより)

 確かに今の稼ぎっぷりなら、『NMB48』の肩書は不要だろう。

 10月に結成10周年を迎えるNMB48の1期生で人気メンバーの吉田朱里が8月16日にグループからの卒業を発表した。

「吉田はAKB48選抜総選挙では第9回(2017年)16位、第10回(18年)14位と2回連続で選抜入り。当初、NMBでは山本彩の絶対的人気に隠れて目立ちませんでしたが、ファンの顔を覚える速さは48グループ全体の中でもトップ級と言われ、熱狂的な男性ファンが多かった。

 契機となったのは16年にYouTubeで美容動画の配信を始めたこと。動画では若い女性向けのメイク方法やメイクアイテムを紹介。山本からは『女子力おばけ』と呼ばれ、小嶋陽菜卒業後の48グループを代表する“美のカリスマ”に君臨しています」(アイドル誌ライター)

 美容動画は視聴者が飽きないようにリズム良く編集されており、テロップや音楽のアレンジも小気味良い。現在はチャンネル登録者数80万人を誇る人気美容系ユーチューバーとなっている。

「18年からは女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)専属モデルを務め、19年4月に自身がプロデュースするアパレルブランド『Amiuu wink』、コスメブランド『B IDOL』を立ち上げています。彼女の凄いところはそのプロデュース力です。

 涙袋をラメで強調するメイク方法を紹介し、若者を中心に流行している涙目の絵文字にちなんで『ぴえんアイ』と命名すると、たちまちツイッターのトレンド入り。うるおい&発色にとことんこだわった究極につやぷるな唇になれる『アカリップ』は、150万本の大ヒットとなっており、収入に関して言えば指原莉乃にも引けを取らないのではないでしょうか」(前出・アイドル誌ライター)

 女性が多く集まるネット掲示板では「YouTubeだけで十分稼げるってことかな」「NMBの看板なくても大丈夫そうだもんね」「リップやアイシャドウがここまでヒットするのは純粋に凄いと思う」との声があがり、順風満帆な未来を予想している人が多いようだ。

 女性からの支持は絶大だが、アイドル卒業の置き土産に、ぜひビキニグラビアで男性ファンも喜ばせてほしいものだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/08/17 18:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed