日刊サイゾー トップ > 芸能  > 入浴ショットで話題になった芸能人

元NMB48の“背中”にファン大興奮! 入浴ショットで話題になった芸能人3人

渡辺美優紀 公式インスタグラム(@miyukichan919)より

 今年1月に元NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀が、インスタグラムに入浴写真を投稿。元アイドルの艶姿にファンからは歓喜の声が相次いだ。

 現在はソロで活躍中の渡辺。今年4月には初の単独全国ツアーが決定しており、1stアルバム『17%』(ワーナーミュージック・ジャパン)も販売される。そんな乗りに乗っている渡辺が、インスタグラムで温泉に浸かっている写真を披露。彼女はこちらに背中を向ける形で座っており、下の方はピンク色のハートマークで隠されていた。これにネット上では「チラ見えする背中がセクシー!」「サービスショットありがてぇ……」「あえて“チラ見せ”させるところがグッド」と絶賛の声が。しかし一部からは、「もうちょっと見せてくれても良いのでは?」といった意見も寄せられている。

 今回はそんな渡辺のように、入浴ショットで話題になった芸能人を紹介していこう。

 

●森下悠里

森下悠里 公式ブログより

 まずはグラビアアイドルの森下悠里。彼女は「B90、W55、H90」という抜群のプロポーションの持ち主で、多くの男性ファンの視線を釘づけにしてきた。しかし2017年に一般男性と結婚し、グラビア卒業を宣言。今はバラエティー番組などで、グラビア業界の裏側などを語っている。

 そんな彼女が入浴写真で話題を集めたのは15年。「温泉グラビア」というコメントを添えて、自身のブログで裸体を披露した。自撮りであるにも関わらずグラビアのようなできばえで、温泉に浸かっていてもGカップの谷間がくっきり。ネット上では「一緒に混浴したい!」「おっぱいが綺麗すぎる!」と興奮する人が相次いだ。ちなみに彼女は2018年にも温泉の入浴写真を投稿。残念ながら谷間を見ることはできないが、“今の森下悠里”を知るには十分な資料と言えるだろう。

 

●樽美酒研二

樽美酒研二 公式ブログより

 お次はゴールデンボンバーの樽美酒研二。彼は2014年に自身のブログで、自宅入浴の自撮り画像を公開した。同ブログには「マッサージのあとはゆっくりお風呂に浸かるのがイイらしいです」「ん? ゆっくりってどれくらいだ?w 聞くの忘れたw」という彼らしい文面が。ところが写真に写る彼のセクシーさには、驚いたファンも多いようだった。

 まず腹筋が割れており、適度に筋肉がついている“細マッチョ”な体型。『SASUKE』(TBS系)などでも活躍している樽美酒の肉体に、ファンからは「かっちょいい!」「正直抱かれたい」「興奮して鼻血が出た」といった声が寄せられている。さらに注目したいのは彼の“顔”。普段は白塗りのメイクで素顔を隠しているが、この写真ではすっぴんを晒しており「イケメン過ぎる!」「普段とのギャップにやられた」と絶賛の声が続出していた。

 今後はどのような芸能人が“サービスショット”を披露してくれるのだろうか?

最終更新:2019/01/24 15:30
こんな記事も読まれています

元NMB48の“背中”にファン大興奮! 入浴ショットで話題になった芸能人3人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

漫画家・新井英樹が独自世界観を語る

 人気コミックの実写化はファンから深く愛されている作品ほど、そのハードルは高くなるが...
写真