日刊サイゾー トップ > エンタメ > スポーツ  > 錦織圭の結婚報告がツッコミ祭りに!

錦織圭の結婚報告に記された「山内舞」「新しい伴侶」にネット上がツッコミ祭りに!

錦織圭の結婚報告に記された「山内舞」「新しい伴侶」にネット上がツッコミ祭りに!の画像1
写真/GettyImagesより

 ニュースを見た人は頭の中に「?」が浮かんだようだ。

 12月18日、プロテニスプレーヤーの錦織圭が公式アプリで「私事ではありますが、かねてよりお付き合いしておりました山内舞さんと12月11日に入籍したことをご報告いたします」と結婚を報告。「新しい伴侶を得て、再出発を期す来シーズンに向けて、しっかりと準備したいと思っています」と飛躍を誓った。

「錦織は約5年前からモデルの観月あこと交際していたことが報じられていたため、突然出てきた『山内舞』という名に、ネット上では『誰なんだよ山内って?』と困惑した人が続出。すぐに観月と同一人物だと判明しましたが、彼女は以前、立花舞としても活動していましたから、新たな芸名なのか本名なのか混乱しますね」(芸能記者)

 さらに、錦織が報告した文面にもこんなツッコミ祭りとなっている。

「『新しい伴侶』という言い方に違和感を覚えた人が多く、『古い伴侶がいるの?』『再婚みたいだよね』『テニスには頭の良さも必要だよな』などと揶揄されています。海外生活が長い錦織ですから、細かい日本語のミスはあっても仕方がありませんが、誰かチェックしてあげる人がいれば良かったですね。ともあれ、観月といえば錦織のブラックカードで買い物しまくっていることや、半グレ集団とおぼしき素性の悪い人物との交遊が伝えられたことで、世間のイメージは悪いまま。いまだに錦織には、過去に写真誌でキス写真を撮られた福原愛がお似合いだったという声も聞かれます。ケガもあり、ランキングを大きく落としている錦織ですが、浮上できなければ『山内舞』にも『サゲマン説』が流れそうです」(週刊誌記者)

 ひょっとして、錦織の中では古い伴侶=観月あこ、新しい伴侶=山内舞との認識だったり?

最終更新:2020/12/19 20:17
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed