日刊サイゾー トップ > 社会  > Chromeアップデを放置してはいけない理由

Chromeユーザー要注意!? 脆弱性修正のアップデートを放置してはいけない理由

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

WebブラウザでGoogle Chromeを利用している方々は、早急にChromeをアップデートしていただきたい。Chromeを提供しているグーグルが現地時間4月13日に、Chromeに存在していた脆弱性の修正版を公開したのだ。こうしたソフトやOSの脆弱性が見つかり修正されることは、さほど珍しいことではない。しかし当然ながら「珍しくないから放置していて大丈夫」という代物でもないだけに、新バージョンが公開されたらすぐにアップデートすべきだろう。
今回は近年のデジタル技術の発達と、それによるソフト開発会社と悪意あるハッカーのイタチごっこの模様をお伝えしていきたい。

Chromeで脆弱性が修正される

 4月13日にGoogleが公開したのは、Chromeのバージョン「89.0.4389.128」だ。このアップデートでは2点の脆弱性が修正されていると伝えられており、脆弱性の深刻度の評価は2つとも「High」とされChromeを常用しているユーザーは早急にアップデートをかける必要があることが伺える。
 また今回の脆弱性はすでに悪用された報告があるといい、アップデートせず放って…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/04/18 10:30
関連キーワード

Chromeユーザー要注意!? 脆弱性修正のアップデートを放置してはいけない理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

堤真一演じる”平岡円四郎、実はコミュ障

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

瞑想ブームに見る仏教と科学の関係史

 「マインドフルネスをビジネスに活かす」「瞑想で健康になる」といった言葉が当然に...
写真