日刊サイゾー トップ > 社会  > 楽モバ、nanoSIMからeSIMに乗り換える方法

楽天モバイルで「nanoSIM」から「eSIM」に乗り換える方法! デュアルSIM(DSDV)運用も可能に

文=すずきあきら/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

月1GBまで0円で維持できるコスパ抜群の「楽天モバイル」。楽天モバイルは物理SIMをささなくても利用できる「eSIM」に対応しているのをご存じだろうか? eSIMを使えばnanoSIMとデュアルSIM運用(DSDV)することができる機種もあるので、たとえば、通話は楽天モバイル、データ通信はドコモ回線の格安SIM(nanoSIM)といった運用方法も可能になる。そこで今回は、楽天モバイルで「nanoSIM」を「eSIM」に乗り換える方法を紹介したいと思う。

「eSIM」対応「DSDV」スマホでデュアルSIM運用したい!

 筆者が楽天モバイルに申し込むとき「nanoSIM」と「OPPO A73」というスマホを同時購入した。そこで、とりあえずOPPO A73にnanoSIMを入れて運用していたのだが、筆者はすでにドコモのガラケーと「LIBMO」というデータ通信専用格安SIM(月3Gで月額1,030円-株主優待割引適用で月額180円)のスマホを持っていたため、現在は3台持ちとなってしまった。お得なLIBMOについては→こちらを参考にしてほしいが、この3台持ちを解消する方法を探ってみたとこ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/06 11:00

楽天モバイルで「nanoSIM」から「eSIM」に乗り換える方法! デュアルSIM(DSDV)運用も可能にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

“箱の中身”が組み直すいくつかの関係

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

【再掲】下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真