日刊サイゾー トップ > 社会  > かっぱ寿司食べ放題復活も、不満の声

かっぱ寿司の食べ放題が復活するも値上げ&10分減…「普通に食べた方が安い」の声も

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

「好きなものを好きなだけ食べたい」、そんな子どものような願望を叶えてくれるのが“食べ放題”だ。一昔前まではさまざまな種類の料理が用意されたビッフェ形式が主流だったが、ここ数年で“牡蠣食べ放題”や“駄菓子食べ放題”といった、1種類または1ジャンルの食べ放題を楽しめる店舗が増えてきた。なかでも寿司の食べ放題は、家庭では食べられないものを思う存分食べられるとして人気の食べ放題である。ただ、普段食べられないだけあってほかの食べ放題よりも若干料金が高いのがネック。そんななか、食べ放題サービスの提供開始に踏み切ったのが、1皿100円で寿司を提供する回転寿司チェーンの「かっぱ寿司」だ。

せっかく復活したのに…食べ放題の料金&時間設定に不満の声も

 かっぱ寿司を展開するカッパ・クリエイトによると、寿司食べ放題サービス「帰ってきた食べホー」を5月13~19日の7日間限定で開催するという。2017年から食べ放題サービスを提供していたかっぱ寿司であったが、コロナの影響を受けて2020年10月にサービスを休止。今回は利用客からの要望に応えるかたちで期間限定の再開となった。
 食べ放題の対象メ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/11 09:00

かっぱ寿司の食べ放題が復活するも値上げ&10分減…「普通に食べた方が安い」の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

熊田曜子、泥沼離婚問題の先はどうなる?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

西寺郷太が提唱!ノートの書き方

NONA REEVESのソングライター、ボーカリストとして活躍するだけでなく、マイケル・...
写真