日刊サイゾー トップ > 社会  > 貯蓄額が多い都道府県ランキング、1位は

貯蓄額が多い都道府県ランキング、トップと最下位で1,700万円以上もの差!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

 6月11日は「国立銀行設立の日」だった。放送中の大河ドラマ「青天を衝け」で主人公として描かれている渋沢栄一が中心となり、1873年のこの日に日本初の銀行である「第一国立銀行」が設立された。それにちなんで、今回は「平均貯蓄額が多い都道府県ランキング」を見ていこう。

1位は「東京都」、最下位は「沖縄県」とは貯金額1,700万円以上の差に

年収の全国平均637万円に対し、貯蓄額1位の東京都の平均年収は804万円。首都圏は物価が高いなかでも年収に対して300%近い貯金額を考えると、積極的に貯蓄や運用をする意識が高いのかも知れない

 平均貯蓄額ランキングの1位は東京都で2,378万円だった。貯蓄額の全国平均は1,748万円なので、それを600万円以上も上回る。さすが大企業の本社が集まる東京だけあり、年収額も804万円と全国トップレベルだ。なお、年収の全国平均は637万円だった。首都圏では物価や家賃が高いという事情もあるが、そんななかでも年収に対して300%近い貯金を蓄えている。
 一方、最下位は沖縄県で貯金額は625万円だった。驚くことに、1位の東京都と沖縄県の貯金額では1,753万円もの開きがあり、地域格差が浮き彫りとなる結果となった。そして貯金額の差以外にも気になる点が……。それは、沖縄県の年収に対する貯蓄額が141%と全国最低レベルであることだ。

 一般的…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/16 09:30

貯蓄額が多い都道府県ランキング、トップと最下位で1,700万円以上もの差!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

Daichi Yamamoto「音楽や芸術は差別や分断をチャラにできる」

 2年前にリリースしたファーストアルバム『Andless』とは、着飾ったものを脱ぐと...
写真