日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Man「嫌いなジャニーズ」に3人もランクイン! 

Snow Man「嫌いなジャニーズ」に3人もランクイン! 失言多数と原爆Tシャツが要因か?

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

公式サイトより

 毎年恒例の女性週刊誌『週刊女性』(主婦と生活社)による「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」ランキング。今回、その「嫌いなジャニーズワースト10」にSnow Manのメンバーが3人も入ったとして、ファンの間で物議を醸している。

 6月15日発売の週刊女性によると、1万票超えの読者投票があったなか、好きなジャニーズBEST 10は1位・平野紫耀(King & Prince)、2位・山田涼介(Hey! Say! JUMP)、3位・亀梨和也(KAT-TUN)、4位・相葉雅紀(嵐)、5位・ジェシー(SixTONES)、6位・松本潤(嵐)、7位・玉森裕太(Kis-My-Ft2)、8位・大野智(嵐)、9位・岸優太(King & Prince)、10位・永瀬廉(King & Prince)。

 そして嫌いなジャニーズWORST10は1位・いない、2位・近藤真彦、3位・亀梨和也(KAT-TUN)、4位・二宮和也(嵐)、5位・河合郁人(A.B.C-Z)、6位・ラウール(Snow Man)、7位・岩本照(Snow Man)、8位・木村拓哉、9位・佐久間大介(Snow Man)、10位・平野紫耀(King & Prince)、という結果だった。

「昨年からの動きはというと、好きなジャニーズのほうは1位だった山下智久さんが退所し、4位だった平野さんと5位だった山田さんが躍進。また好きなジャニーズの常連で、昨年3位だった木村拓哉さんはベスト10にも入れないという事態に。また嫌いなジャニーズについては、これまた1位だった手越祐也さんが退所し、こちらの常連で昨年4位だった小山慶一郎さんが圏外に。あと、昨年5位だったジェシーさんは好きなジャニーズで5位と、好感度をグッと上げた形となっています」と語るのは芸能記者。

 そして、驚きなのは2020年1月にデビュー後、冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS)をはじめ、映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』や舞台『滝沢歌舞伎 ZERO』など、目覚ましい活躍を見せているSnow Manから、3人も「嫌いなジャニーズ」に名前が挙がったこと。岩本は2020年では「嫌いなジャニーズ」11位に選ばれているが、他の2人は初ランクインとなる。

「記事によると、ラウールさんには『失言が多い』という意見が多く、岩本さんは2020年3月の未成年飲酒スキャンダル、佐久間さんは2018年に動画内で原爆のキノコ雲を彷彿とさせるTシャツを着ていて炎上した事件が尾を引いているとのことです。これだけ活躍しているなら好きなジャニーズのほうにもっと名前があってもいいのかなと思いますが、Snow Manからは目黒蓮さんが13位にランクインしているのみ。総合的に見ると、ジャニーズファンからの好感度は低いと言わざるを得ません」(芸能事務所勤務)

 とは言え、「嫌よ嫌よも好きのうち」という言葉があるように、世間に鮮烈な印象を残しているのは間違いないはずのSnow Man。来年は好きなジャニーズのほうでも名を刻んでほしいところだ。

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/12/03 01:26

Snow Man「嫌いなジャニーズ」に3人もランクイン! 失言多数と原爆Tシャツが要因か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

国葬を岸田首相に進言した“ブレーン”の正体

今週の注目記事・第1位「『ENEOS独裁会長...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真