日刊サイゾー トップ > 社会  > ソフバンの「正しいスマホの持ち方」が話題

ソフトバンクが紹介する「正しいスマホの持ち方」が話題! 誤った持ち方で指が変形の可能性も?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ソフトバンクが正しいスマホの持ち方を紹介し、話題となっている。日常的に長時間スマホを使用する人が多くなっている今、悪い姿勢から「スマホ首」や「ストレートネック」になってしまうというのはよく聞く話だが、どうやら注意しないといけないのは首だけではないようだ。誤った持ち方をしていて手首や指を痛めてしまったり、最悪の場合、指が変形してしまう、なんてこともあるのだという。どんな持ち方が正しくて、どんな持ち方がNGなのだろうか。普段の自分の持ち方と合わせて、確認してみてほしい。

「片手で持って片手で操作」はNG! 小指で支えてしまうと…

 ソフトバンクは6月18日、同社が運営するウェブサイト「ソフトバンクニュース」で、富永ペインクリニック院長の富永喜代医師に取材した「スマホの正しい持ち方、NG例」を紹介した。それによるとスマホを操作する際に手指に負担をかけないポイントは、スマホの重さを分散させることにあるのだそう。
 つまり「両手で持って両手で操作する」方法が、最も負担が少なくなるのだという。片手で持つ場合は、両手で操作するよう心がけ、指と手の平全体で持つようにすれば、一箇所に負…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/23 10:30

ソフトバンクが紹介する「正しいスマホの持ち方」が話題! 誤った持ち方で指が変形の可能性も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

里咲りさ×鈴木咲スペシャル対談

前回の倉持由香さんとの対談に続き、連載2回目に登場いただく対談相手は、倉持さんの友人でも...
写真