日刊サイゾー トップ > 社会  > 水道料金が安い都道府県ランキング、1位は

水道料金が安い都道府県ランキング、5位愛知県、4位山梨県、3位静岡県、2位高知県、1位は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

年間を通じて水の使用量が最も多くなる夏のこの時期、日本では毎年、8月1日を「水の日」、この日を初日する一週間を「水の週間」としている。そこで、今回は水道水に着目。ウォーターサーバーの比較サイト「ミズコム」編集部が運営するサービスサイト「水と暮らす」が、都道府県別と市町村別の「水道料金ランキング」を発表したので紹介しよう。

同じ日本でも地域差がある水道料金

見過ごしがちだが、安全に飲める水道水を整備している日本はすごいのだ

 熱戦が繰り広げられている東京オリンピックの舞台裏で、日本の水道水が海外メディアを驚かせたと話題になった。これは選手村に置かれているウォーターサーバーに、「Tokyo Tap Water(東京の水道水)」と書かれているためで、「日本は水道水が飲めるのか」「水道水が飲めるなんて破格の施設だよ」と感嘆したそうだ。それもそのはず、世界で水道水が安全に飲めるのは、わずか9カ国ほど! 蛇口をひねれば清潔な水が出て、いつでも飲めるというのは珍しいことなのだ。

 さて、そんなクオリティの高い水道水だが、都道府県によって料金に差があるのはご存じだろうか。実際、東京から北海道の道北エリアへ引っ越した際、1カ月(一人暮らし)の上下水道料…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/08/05 10:30

水道料金が安い都道府県ランキング、5位愛知県、4位山梨県、3位静岡県、2位高知県、1位は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

ビートたけし「FRIDAY被害者の会」

 ビートたけしが襲撃された!というニュースを...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真