日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 田中瞳アナ「同棲報道」リーク元は局内?

テレ東・田中瞳アナ「同棲報道」のリーク元? あの女子アナが局内で風評被害に!?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

テレ東・田中瞳アナ「同棲報道」のリーク元? あの女子アナが局内で風評被害に!?の画像
田中瞳アナ公式Instagramより

 テレビ東京の“闇”が再び?

 『モヤモヤさまぁ~ず2』や経済報道番組『WBS』などに出演し、アイドル的人気を博しているテレビ東京の田中瞳アナウンサーが、同期の男性ディレクターと同棲していると12月3日発売の「FRIDAY」(講談社)が報じた。

「お相手の男性は風間俊介似の塩顔イケメンだといい、記事では同居するマンションにそれぞれが出入りする姿がキャッチされています。記事が出た同日は本来、田中アナの冠番組『WBS 延長戦LIVE 田中瞳の“あなた”にフォーカス』の生配信を予定していましたが、ネットユーザーから交際報道についてコメント欄にあれこれ書かれることを懸念してか、2日前になって急に『都合により延期』となりました」(芸能記者)

 田中アナは局内でも引っ張りだこの“エース候補”であるだけに、今回の報道にはテレビ東京側も敏感な反応を見せているようだが、一方である女子アナが“風評被害”に悩まされているという。

「『FRIDAY』の記事では、田中が昨年から交際を開始したことや、今年7月末に同棲を始めたなど具体的な情報が“知人の証言”として出ているため、身近なところからのリークであるフシが見られます。そのため一部のテレ東局員が、今回の熱愛報道の“ネタ元”として、田中アナの同期である森香澄アナに疑いの目を向けているといいます」(週刊誌編集者)

 現在は『THEカラオケ☆バトル』『ウイニング競馬』などを担当している森アナだが、その名が全国に轟いたのは、2020年の“舌禍事件”だった。

「アナウンス室内でスタッフの悪口や先輩アナを小馬鹿にするような会話をしている様子が収められた音声がネット上に流出。その声が森アナと、同期の池谷実悠アナのふたりと見られたことから、大問題となりました。また、かつてのエース・鷲見玲奈アナの退社の引き金となった不倫疑惑も、彼女の活躍を妬んだ後輩アナがマスコミにリークしたと囁かれており、鷲見アナは独立後に『鷲見さんがいなくなれば自分ができる番組が増えるって言ってたのも、プロデューサーにアピールしてたのも、知ってるんだからねっ』と意味深なツイートをしていたため、鷲見アナの件についても森アナに疑いの目が一部で向けられたようです」(前出・週刊誌編集者)

 ともあれ、現在は田中アナにも負けない人気を獲得している森アナ。今さら同期の活躍を嫉妬しているとは思えないが……。

「過去の言動から、『出世のためなら何でもやる女』というイメージがついてしまったのは否めません。写真誌や週刊誌の記者が中継先やプライベートの会合でテレ東局員に会うと、『うちの森とつながってないですか?』と探りを入れてくることもあるといいますから、局内の信用を勝ち取るにはもう少し時間がかかるのかもしれませんね」(前出・週刊誌編集者)

 田中アナとの「同期の絆」にヒビが入らなければいいが……。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/12/29 06:00

テレ東・田中瞳アナ「同棲報道」のリーク元? あの女子アナが局内で風評被害に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

高橋ヨシキ監督の長編デビュー作『激怒』

 誰もが暮らしやすい平和なユートピアを目指し...…
写真
インタビュー

”エロ”封印から役者としても開眼

――イジリーさんと言えば、「ベロを使った芸風...…
写真