日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『乃木中』29th選抜&5期生抜擢も発表

『乃木坂工事中』樋口日奈、涙の感動回! 29th選抜&5期生センター抜擢も発表

文=川崎 龍也(かわさき・りゅうや)

『乃木坂工事中』樋口日奈、涙の感動回! 29th選抜&5期生センター抜擢も発表の画像1
『乃木坂工事中』(テレビ東京系)

  2月20日深夜放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、「乃木坂46 バレンタイン大作戦③」をオンエア。今回は、バレンタイン企画だけではなく、星野みなみからの最後の挨拶と、29thシングルの選抜発表も行われた。

 

久保史緒里が3連勝で確変状態!

 これまでの戦績を振り返ると、秋元真夏と齋藤飛鳥がチョコ3個、星野みなみと鈴木絢音、久保史緒里、与田祐希がそれぞれ1個という結果。梅澤美波と山下美月、樋口日奈は依然としてチョコをもらえていない状況だ。先輩としては1つでもいいから後輩からチョコもらいたいというのが本音だろう。

 残る4期生は6人。まずは早川聖来が登場した。立候補した先輩メンバーはおなじみの顔ぶれで、昨年の『NHK紅白歌合戦』でマツケンサンバを踊るなどチーム「ヤマケン」としての絆がある山下、何度もお泊りをするなどプライベートでも親交の深い久保と、有力な先輩メンバーが揃った。そのなかでも、10連敗を喫してもなお、“聖来”と名前で呼んでいるという薄い根拠を理由に立候補する樋口の勇気は本当にすごい。

 早川の本命は、もちろん久保。早川によると、一緒に食事に行った際に、久保から「後輩ができた時に同じことをしてあげて」とおごってもらったことが理由だそうだ。久保の大御所さながらの振る舞いにはシビレた。早川が憧れるのも納得である。

 続いて登場した林瑠奈もチョコを渡したい先輩メンバーに久保を選び、なんと先週の放送から3連続と久保確変状態! バレンタイン企画関係なく、4期生との絆をじっくりと深めてきたのがこの結果につながっているのだろう。この放送を機に、久保の好感度はますます上がったのでは。

 いつまでも2番手の女から抜け出せない樋口はこれで12連敗を喫し、前人未到の全敗すらも見えてきた。とはいえ、ここまで番組を盛り上げてくれた樋口の頑張りには賛辞を贈りたい!

涙の末に…樋口日奈、ついにチョコを獲得!

 今回の収録回では不在だった北川悠理は電話で告白。樋口は2年ほど前に北川に冬用のコートをあげたという有力エピソードがあるそうで、千載一遇のチャンスが巡ってきた。さらに、樋口と同じくいまだチョコをもらえていない梅澤が、北川との共通点として「空が好きです」と話し出すと、スタジオが「ぽか~ん」としていたのが個人的に面白かった。MCのバナナマンの日村勇紀が「なにずっとしゃべってんの?」とツッコミを入れなければ、微妙な空気感になっていたに違いない……。梅澤のあだ名にかけた「ひょろ長ムダ話」のテロップも強烈だった。

 北川は立候補していなかった齋藤の名前を挙げるという意外な結果に。北川から齋藤の後輩思いなエピソードが話されたときに、喜びを隠しきれずにはにかむ齋藤の姿がなんともほほえましかった。

 松尾美佑に対して立候補した先輩メンバーは樋口、久保、梅澤の3人。これまで何度も振られながらも果敢に立候補してきた樋口もついにダムが決壊寸前だ。これには見ているこちらも辛くなってくる……。しかし、松尾が選んだのは梅澤だった。憧れの梅澤と距離を縮めたいと話していた松尾。その姿はまるで好きな人にチョコを渡しているかのようで、初々しくて可愛いらしかった。憧れのさすがの梅澤もこれには喜びを隠せなかったようで、その目には涙が滲んでいるようにも見えた。

 その後、22日にYouTubeで配信された『乃木坂46時間TV』の大運動会で、「乃」チームのキャプテンだった松尾が「大好きだから」という理由で助っ人に梅澤を選んでいたが、これもバレンタイン企画のおかげかなと思ったり。今後の2人の関係性に注目したい。

 これで残りの4期生は2人。ここでようやく賀喜遥香が登場し、秋元、樋口、山下の3人が立候補した。「(乃木坂46に)入った時から決めてました」と強い思いで臨んだ賀喜は山下のもとへ。嬉しさのあまり号泣する山下にはグッときた。と同時に、ここまで苦戦を強いられるとは思っていなかったのが本音だ。また、ここ1カ月間の先輩の優しさがロビー活動の一環だったと知り涙を流す賀喜と、とことん賀喜を追い詰めるバナナマン・設楽統のやり取りも最高だった。最終的に「そのおかげでたくさん仲良くなれました」と笑顔で締める賀喜。なんて純粋な子なんだ……。

 いよいよ残すは清宮レイただ一人。立候補したメンバーはここまで15連敗中の樋口を筆頭に、久保と山下の3人だ。ラストチャンスとなる樋口の涙を浮かべながら「レイをずっと待ってたの」とアピールする姿は切なる叫びのようだった。設楽から「あげる相手は迷いました?」と聞かれると、「すぐ決まりました!」と決意に満ちた表情を浮かべていた清宮が真っ先に向かったのは、なんと樋口。スタジオが拍手に包まれるなか、熱い抱擁を交わす2人の姿に思わず目頭が熱くなった。きっとファンのみなさんも同じ気持ちだったのではないだろうか。もうこのバレンタイン企画は涙なしには見られない。

 ところで、乃木坂46のYouTubeチャンネル「乃木坂配信中」では、番組でも話題になったみかんに樋口が丹精込めてペンを書き入れる動画が公開された。一人ひとりに愛情を込めている樋口の優しさが伝わる動画でとても良かったし、それだけに彼女が番組で流した涙を思うと余計に切ない。とはいえ、最終的に樋口の思いが4期生に伝わって本当によかった!

12

『乃木坂工事中』樋口日奈、涙の感動回! 29th選抜&5期生センター抜擢も発表のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真