日刊サイゾー トップ > 芸能  > ”オジサン骨抜きパワー”で生き残る稲村亜美

「神スイング」のあの人は今…”オジサン骨抜きパワー”で生き残る稲村亜美

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

「神スイング」のあの人は今…”オジサン骨抜きパワー”で生き残る稲村亜美の画像
稲村亜美

 健康美が眩しい女性タレントの稲村亜美。一時はバラエティ番組を席巻したが、最近はあまり見かけなくなった印象だ。彼女は今、どうしているのだろうか。

 グラビアアイドルとして芸能界デビューした稲村は、2013年に「ミスiD2014」にも選ばれているが、世間に広く認知されたのは2015年に公開されたトヨタ自動車のCM。野球経験者であることを生かし、バットを片手にOL風の衣装で登場するとボールを強打する姿が当時「神スイング」と言われ、一躍人気者に。プロ野球のみならず社会人野球、台湾プロ野球まで頻繁に始球式にも担ぎ出されるなど、スポーツ界を中心にもてはやされるようになった。

 さらに2016年からは、CS放送のフジテレビONEの番組『プロ野球ニュース』の曜日MCに抜擢され、今年で7年目に入る。

「これといったスキャンダル報道もないため、とにかく『外れがないタレント』として重宝されています。地上波全国放送の番組出演は減ったものの、CSやローカルの番組出演のほか、イベント等で活躍していますよ。2016年にはテレ東の『ゴルフの真髄』のアシスタントにも起用され、番組はその翌年に終了してしまいますが、これをきっかけにゴルフにも目覚め、ゴルフ分野でも活躍中。2018年からゴルフ専門チャンネルで放送されている『ゴルフスイッチ!』のMCも務めており、昨年10月からは、芹澤信雄プロにゴルフを学ぶ番組『G☆LABO ゴルフラボ』が東海テレビでスタート。まだまだスポーツ関連で収入を得られるでしょう」(芸能関係者)

 一方、多数起用されていたスポーツのリアルイベントはこのコロナ禍で激減。窮地にあるかと思いきや……ここにきて復活の兆しがあるという。

「稲村さんはオジサンからの人気がとにかくすごくありますね。理由は単純明快で、野球の知識はもちろん、幅広いジャンルの雑談にも明るく楽しく応じることができるから。スコア100切りに到達するなどゴルフも上達しているので、最近では企業コンペや内々のイベントにも呼ばれることが多くなっています。CM出演契約する企業の中には、これらのイベントへの出席も契約条項に盛り込んでいる社もあるようです」(中堅広告代理店関係者)

 確かに野球が好きでゴルフもプレーでき、愛嬌ある女性なら、企業経営者のトップに立つオジサン世代にハマるタレントであることは言うまでもない。一方、これだけいろんなものを兼ね備えたタレントだけに、現役のプロ野球選手からも“狙われやすい”と思われるが……。

「実際に複数の現役選手がテレビ局のコネクションを使って近づこうとしましたが、『プロ野球ニュース』で共演する複数の大物球界OBも骨抜きにされており、稲村の背後にその影を感じ、気軽に誘うのはためらわれるようです。まして遊びで近づいたものなら、下手すりゃ球界から追放されかねません」(プロ野球OB)

 他のタレントには真似できない強力なオジサン受けを武器に、稲村が今後どこまで活躍できるか見守りたい。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/04/22 06:00

「神スイング」のあの人は今…”オジサン骨抜きパワー”で生き残る稲村亜美のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

後白河法皇よりも“くわせもの”だった丹後局

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

里咲りさ×鈴木咲スペシャル対談

前回の倉持由香さんとの対談に続き、連載2回目に登場いただく対談相手は、倉持さんの友人でも...
写真