日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 乃木坂46中西、岡本に“低評価”続出

乃木坂46中西アルノ、岡本姫奈 “低評価”が多くても…期待される日産バスラでの名誉挽回

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

乃木坂46中西アルノ、岡本姫奈 低評価が多くても…期待される日産バスラでの名誉挽回の画像1
(左)中西アルノ、(右)岡本姫奈(乃木坂46 5期生お披露目特設サイトより)

 
 4月27日、乃木坂46の「第2回 5期生お見立て会」が行われ、第1回で欠席していたメンバーも含め、5期生全11人がお披露目された。

「5期生のうち、活動自粛をしていた中西アルノと岡本姫奈の2名はこの日から活動再開となりました。お見立て会の開始前に中西、岡本は乃木坂の運営責任者と共に謝罪。観客から拍手が送られ、一見平穏に再スタートを切ったかのように見えました。ですが、今回は第1回と違って公式YouTubeチャンネル『乃木坂配信中』でのライブ配信は行われず、現地に行ったファンが見られたのみ。一週間後の5月4日より、有料サービス『のぎ動画』で配信されていますが、ネット上では『謝罪があったとはいえ、一部のファンにしか届いていない』との指摘も多く上がりました。また、中西がこのイベント中に『5期生の“完全体”をやっとお見せすることができてうれしい』という趣旨の発言したのですが、これには『あなたがそのセリフ言うのはおかしい』というツッコミが相次ぎました」(芸能ライター)

 その後、5月2日には、岡本が初めての公式ブログ(5期生で持ち回り、五十音順)を更新。さらに8日には、中西も初ブログを担当している。

「岡本のブログは『皆様へ』というタイトルで、写真はいっさいなし。終始、謝罪と後悔の思いを綴った異例のブログデビューとなっています。このブログにはコメントが500件以上投稿されていますが、岡本に対する応援メッセージばかりです。また、中西のブログ文面はもう少し明るい雰囲気でしたが、冒頭ではしっかり謝罪をしており、やはりコメント欄には応援の言葉が連なっています。ブログは運営が目を通して問題がないコメントのみ掲載されているので当然なのですが、Twitterでの反応も、彼女たちを応援する声が多くあります。厳しい反応であふれるかと思われていたので、これは意外でした」(アイドル誌ライター)

 しかし、ある週刊誌記者は「実情はやはり厳しい」とし、こう続ける。

「2人が活動を再開したため、『乃木坂配信中』では、未公開だった2人のプロフィール動画が更新されました。動画の評価は高評価の数のみを見ることができて、低評価の数は伏せられています。しかし、ある工程を踏めば、低評価数を確認することができるんです。すると、中西のPVには高評価の2倍以上の低評価が、さらに岡本のPVには低評価が高評価の3倍以上もついていました。これほど低評価がつくのは炎上系YouTuberの動画くらいのもの。お見立て会でも、運営責任者が『2人の険しい道を見守ってください』と語っていましたが、今後を見守るよりほかはありません」

 5月15日、16日には、神奈川・日産スタジアムでの乃木坂46のライブ『10th YEAR BIRTHDAY LIVE』が控えている。

「バスラ2日目は、10年間の後半の楽曲をメインに披露され、最新の29thシングル『Actually…』もパフォーマンスされる予定です。同曲は当初、中西がセンターを務めていましたが、活動休止後は斎藤飛鳥、山下美月のWセンターを“代役”に立てていたので、どのように扱われるかが不明です。同曲だけでなく、中西と岡本が、この大きな晴れ舞台でどのように振る舞うのか、注目しているファンは多いでしょう」(芸能ライター)

 加入3カ月とは思えぬほど波乱万丈のアイドル人生を送っている岡本と中西。心からの反省を述べている彼女たちが、日産で名誉挽回のパフォーマンスを行うことを期待したい。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/05/10 11:00

乃木坂46中西アルノ、岡本姫奈 “低評価”が多くても…期待される日産バスラでの名誉挽回のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

寺嶋由芙が今のアイドルさんたちに伝えたい言葉

 アイドルを取り巻く労働環境の諸問題に声を上げる寺嶋由芙、通称ゆっふぃーが、コロ...
写真