日刊サイゾー トップ > その他  > 荻野目洋子、強烈な“虫愛”を語る

荻野目洋子、強烈な“虫愛”を語る 好きが高じて冠番組もスタート

文=いぬねこプラス

犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+より】

荻野目洋子のInstagram(@ yokooginome_official)より

 歌手の荻野目洋子が、ウェブメディア「NEWSポストセブン」の9月2日に配信されたインタビュー記事で、“虫愛”について語っています。

 荻野目は「物心ついたときから虫が大好きで、子供の頃から父が持っていたチョウの図鑑を眺めては外に探しに行って、よく観察して」いたそうで、「猫も10匹近く」飼っていたとか。

 幼少期から虫が大好きだった荻野目ですが、虫愛が本格的に復活したのは結婚して3人の娘の育児に励んでいたとき。三女が学校帰りにつかまえてきた青虫を、成虫になるまで育てたこともあるそうです。幼虫からさなぎになり、その後羽化して成虫になって「ふわふわと旅立って」いったというアゲハチョウについて「本当に小さな命ですけど、とても感動したのを覚えています」と振り返っています。

 荻野目にとって、昆虫たちはなくてはならない存在になっているよう。「食事の時間や、買い物や掃除とか、常に家族に合わせて動くことが、どうしても世のお母さんたちにはあると思う」と明かしつつ……

続きをいぬねこ+で読む

いぬねこプラス

いぬねこプラス

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報の発信や、愛犬・愛猫などの可愛い写真を投稿できる総合メディアです。

Twitter:@inunekoplus

Instagram:@inuneko_plus

犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+

最終更新:2022/09/07 06:30

荻野目洋子、強烈な“虫愛”を語る 好きが高じて冠番組もスタートのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

アントニオ猪木「猪木といえば●●」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真